なかのひと


GoogleAnalytics


« 長期優良住宅と地域型住宅グリーン化事業に取り組む意味 | トップページ | 自然回帰の家の新モデルハウスの室温予測です。 »

2015年8月 8日 (土)

新築する家の風通しはとても良くなる! そう確信しました!

_min3445自然回帰の家<千葉工務店>のおひざ元
越谷市で朝から地鎮祭でした。
今日は連日の猛暑に比べると
涼しい日でした。
しかも、風も吹き猛暑の夏とは思えない中での地鎮祭でした。
そうです。自然の風は気持ちよい。
これを家づくりに生かさないわけにはいきません!

新築する家の風通しはとても良くなる!

そう確信しました。

 
今日だけの風向きでやすやすと判断できる?

事前に風向きがわかれば良いですね。

では、越谷の風の向きは?

実は簡単に調べることができます。

IBECのホームページ
自立循環型住宅、気象情報のページで調べることができます。

その風向きが下の図です。

Photo

このようなレーダーチャートで風向きをつかむことができます。

  オレンジの線 7月
  赤        8月
  紫        9月
の風を示しています。

左のレーダーチャートが起きている時間 (朝7時から夜10時まで)
右は 寝ている時間 (夜11時から朝6時まで)
 
この図から
越谷では、南から東にかけて、
夜も昼も同じ方向から
平均的に風が吹いていることがわかります。

すると
窓の位置を決めることができるし
風の通り道を考えた家の配置と向きを決めることができます。

寝ているときに風向きが変わる地域もあるし
起きている時間には東からほとんど風のない地域もありますので
事前に調べることが大切です。

さらに
今日の家の敷地は東側が水路と道路
南には大きな庭を確保する予定です。

南~東の風が昼も夜も吹いてくる建築地ですので
たくさんの風を利用できます。
 
パッシブデザインの一つを実践です。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
私のFacebook http://www.facebook.com/nagayoshi.tatsuro ← ここをクリック
私のFacebookは ← ここをクリック
 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   

« 長期優良住宅と地域型住宅グリーン化事業に取り組む意味 | トップページ | 自然回帰の家の新モデルハウスの室温予測です。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●パッシブデザインとは」カテゴリの記事

 ●自然回帰の家 家づくりの実際」カテゴリの記事

 ●自立循環型住宅 家づくりの科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/62043423

この記事へのトラックバック一覧です: 新築する家の風通しはとても良くなる! そう確信しました!:

« 長期優良住宅と地域型住宅グリーン化事業に取り組む意味 | トップページ | 自然回帰の家の新モデルハウスの室温予測です。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック