なかのひと


GoogleAnalytics


« 節電の夏。風の出口を立体的に考えれば、いいこといっぱいです。 | トップページ | 窓の前に日射や照り返しを防ぐ何らかのものを工夫することが、この夏の省エネにつながります。 »

2012年7月11日 (水)

床から高いところにある窓を開け閉めできれば涼しく暮らせます

節電の夏には
 風が入りやすい窓
 室内の熱を外に出す窓
 窓と屋根からの日射熱を遮る
の3点が大きな意味を持ちます。
今日は我が家の断面を例にしましょう。

 
これが我が家の断面図です。

Photo_2
 
天井の一番高いところに窓を設けています。
この窓を開けて、玄関を網戸だけにしておくと
空気がひとりでに動いて風を感じます。
 
暑いこの時期は重宝します。
ただ、高い窓を開け、どこかの窓を開けるだけです。
 
床から高いところにある窓を開け閉めできれば
涼しく暮らせます。
 
窓からぶら下がるチェーンによって
開閉できるものがあるので、さほど苦労もありません。
 
家の断面を考えれば、きわめて安価な省エネ装置です。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
私のFacebook http://www.facebook.com/nagayoshi.tatsuro ← ここをクリック
私のFacebookは ← ここをクリック
 
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

« 節電の夏。風の出口を立体的に考えれば、いいこといっぱいです。 | トップページ | 窓の前に日射や照り返しを防ぐ何らかのものを工夫することが、この夏の省エネにつながります。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの方法」カテゴリの記事

  ・暑さ寒さ」カテゴリの記事

 ●エコな家作り」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/55174421

この記事へのトラックバック一覧です: 床から高いところにある窓を開け閉めできれば涼しく暮らせます:

« 節電の夏。風の出口を立体的に考えれば、いいこといっぱいです。 | トップページ | 窓の前に日射や照り返しを防ぐ何らかのものを工夫することが、この夏の省エネにつながります。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック