なかのひと


GoogleAnalytics


« なんで家をつくるのでしょうか。セミナーのご案内です。 | トップページ | 上棟して1年です。日だまりの中でヌクヌクとした家で幸せです。 »

2012年2月17日 (金)

いつも真面目にやっている家の構造を説明できて、とっても嬉しく思います。

家はもともと住む人の命と健康を守るためのものはずです。寒い日なんか屋外いたら凍えてしまいます。あったかい家が必要です。これに加えて地震の多い我が国です。しっかりとした構造体も家には求められます。

最近お話をしていただいてるY様に
「壁量計算書」「床倍率計算書」を提出いたしました。
Y様は細かく見られたようで
疑問点を質問されました。

いつもは
「よくわからないから、お任せします」
となるのですが

Y様は事細かに説明させていただきました。

わかりやすくお話ししたつもりですが
それにつけても
こんなことは初めてで
それにもまして、いつも真面目にやっていることを
説明させていただく機会があって、とっても嬉しいことでした。

もっともっと
わかってもらえるように
これからも技術を磨くことにしよう。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« なんで家をつくるのでしょうか。セミナーのご案内です。 | トップページ | 上棟して1年です。日だまりの中でヌクヌクとした家で幸せです。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの方法」カテゴリの記事

   ・耐震、強度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/54009831

この記事へのトラックバック一覧です: いつも真面目にやっている家の構造を説明できて、とっても嬉しく思います。:

« なんで家をつくるのでしょうか。セミナーのご案内です。 | トップページ | 上棟して1年です。日だまりの中でヌクヌクとした家で幸せです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック