なかのひと


GoogleAnalytics


« 一度は開け閉めする引き戸を好きなようにつくってしまいました。これも注文住宅の我が家だからできることです。 | トップページ | 玄関の間に雑草を一枝持ち込んで遊んでみました。これだけで日常を飛び越えて豊かになります。 »

2011年11月 9日 (水)

家の精神性みたいなものをつくりたくて玄関の間をつくり障子をあつらえました。

P1060313_111109引き戸を開けると玄関です。
ここも帰宅のたびに一度は目にします。
大事にするべきところかと思います。
これと同時に思うことがあります。
それは家の精神性ということです。

家は食べて寝て明日への準備をして
生活のことでいっぱいのところです。
けれど
どこかに精神性が必要かなと思います。
どこで表現したら良いかと思ったら
我が家「学思房千居」ではそのひとつに玄関を選びました。

P1060313_111109_2

手前の玄関土間は使い古した瓦のようにし
引き戸を開けると障子が明るく輝いて
右の方には畳をしいて玄関の間をしつらえています。
この玄関の間は実用的な部屋ではありません。
家が「きりっとする仕掛け」といったらいいのか
家に帰ってきて「ピーンとするきっかけ」といったらいいのか
そんなことを考えてのことです。

けれど
この玄関は写真写りがいいです。
実物よりもいいかもしれませんね。



おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 一度は開け閉めする引き戸を好きなようにつくってしまいました。これも注文住宅の我が家だからできることです。 | トップページ | 玄関の間に雑草を一枝持ち込んで遊んでみました。これだけで日常を飛び越えて豊かになります。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/53204648

この記事へのトラックバック一覧です: 家の精神性みたいなものをつくりたくて玄関の間をつくり障子をあつらえました。:

« 一度は開け閉めする引き戸を好きなようにつくってしまいました。これも注文住宅の我が家だからできることです。 | トップページ | 玄関の間に雑草を一枝持ち込んで遊んでみました。これだけで日常を飛び越えて豊かになります。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック