なかのひと


GoogleAnalytics


« 帰宅して一番最初に開ける我が家の障子です。 | トップページ | 頑張って記事を更新しよう。 »

2011年11月26日 (土)

玄関の障子を開けて一番最初にあるのは階段です。理由があります。

_min0918_111126さて新居「学思房千居」に帰って玄関に入り
正面の障子を開けます。
障子を開けると
こんな風に階段があります。
一番最初が階段? 理由があります。

生活パターンのゆえです。
帰宅すると鞄を置きたくなります。
着替えもします。
鞄を置くところは2階の書斎で
着替えはこれも2階にある寝室のクロゼットだからです。
だからこんな風に階段です。

_min0918_111126_2

もちろん妻がいたら右手に広がる居間は明るく
目を右に移せば居間です。
だから最初に「ただいま」ということになります。
今日は私の方が早かったので
居間には灯りがともっていません。

そうして薪ストーブの煙突もすぐに目に飛び込みます。

目を上に向ければ壁の端から端までの書棚も見えます。

玄関の障子を開けて一歩進めば
家の大事なところ、居間、居間にいるはずの妻、書棚
が一望できるのです。
すごく大事な階段です。

単純に2階に上がるための装置以上の意味があります。
大事な大事な階段です。
そしてこの階段は大区育成塾で修行中
田頭棟梁の元で修行中の今堀大工がつくってくれました。

家への思いが形になって
しかも
心のこもるつくりての気持ちが伝わりますよね。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 帰宅して一番最初に開ける我が家の障子です。 | トップページ | 頑張って記事を更新しよう。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/53341505

この記事へのトラックバック一覧です: 玄関の障子を開けて一番最初にあるのは階段です。理由があります。:

« 帰宅して一番最初に開ける我が家の障子です。 | トップページ | 頑張って記事を更新しよう。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック