なかのひと


GoogleAnalytics


« 7月30・31日、技術の粋を集めた夢の我が家の見学会です。 | トップページ | 窓は大きくしたいけれど、暑くならないようにしたい、無茶な注文ですがね、なんとかしようとした夢の我が家です。見学会は7月30・31日です。 »

2011年7月 6日 (水)

周りにあんまり振る舞わされずにいこう!と、おもった夢の我が家です。見学会は7月30 ・31日です。

設計といってもいろいろです。快適な家、丈夫な家、美しい家、そして省エネの家をつくるにはどうしたらよいのかと考え決めていくのが設計です。そしてもう一つ、興奮みたいなものがあるように思います。

私の家づくりの形染めは古民家と町屋でした。
その片方で建築の歴史を自分流に勉強して
家づくりの道にいつとはなく踏み込んでいたっていう感じです。

今回、我が家を建築するにあたって
大好きなことを忘れないようにしたつもりです。

綺麗な言葉で言えば温故知新なのかもしれません。

けれど、そんなに簡単には割り切れません。
どうしても説明不能な部分が残ってしまいます。

設計といえば説明がなされ筋が通ることといってもしれないけれど
すごく感情的なところもいっぱいあります。
こんな感情の面も説明しきれないといけないのか、
説明せずとも伝わるのか
伝わるように知恵をしぼり工夫するのも設計行為なのかと思います。

あれ 何を言いたいのかな

そうです。

心の底から沸き上がってくる感情は
とても大切なんだと思います。
だから、
世の中のはやりはこうだから
こっちの方が格好いいから
おしゃれでセンスいい
といったことにあんまり振る舞わされずにいこう!
と、おもった夢の我が家です。

こんな心持ちの家です。
7月30・31日は見学会ですので
感じていただければ嬉しいです。

あとの説明可能なところは明日に続きます。

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

« 7月30・31日、技術の粋を集めた夢の我が家の見学会です。 | トップページ | 窓は大きくしたいけれど、暑くならないようにしたい、無茶な注文ですがね、なんとかしようとした夢の我が家です。見学会は7月30・31日です。 »

●プロフィール」カテゴリの記事

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

 ●注文住宅 家づくりの方法」カテゴリの記事

 ●古い家,建築 家づくりの歴史」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/52138965

この記事へのトラックバック一覧です: 周りにあんまり振る舞わされずにいこう!と、おもった夢の我が家です。見学会は7月30 ・31日です。:

« 7月30・31日、技術の粋を集めた夢の我が家の見学会です。 | トップページ | 窓は大きくしたいけれど、暑くならないようにしたい、無茶な注文ですがね、なんとかしようとした夢の我が家です。見学会は7月30・31日です。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック