なかのひと


GoogleAnalytics


« 家づくりの現場は職人の息の合ってる芸事のようで、そして互いのプライドをかけたピリピリな緊張です。 | トップページ | その人個人の夢をあらゆるものから守る意志を育てたり、確かめたり、考えたり、そんなことが家づくりかなと思います。 »

2011年5月31日 (火)

心意気が伝わってくる気持ちのいっぱいつまった家を建築してると思えて、とてもとても幸せです。

_min8983_110530先日、夢の我が家に行ったときに大工さんの仕事にいたく感心しました。少々遅れていますが感動が冷めぬうちにブログアップします。居間にある重たい本をの乗せる吊り棚をつくっている光景です。

_min8864_110530

現場にこんな風に刻んである板が置いてありました。
下が棚板で
重ねて置いてある上の方の板が棚板を吊る板です。
 
 
棚板をアップです。
_min8865_110530

なにやら逆三角形に切り込みがつけてあります。
 
 
この切り込みに
富士山の形に刻んだ板を滑り込ませることになります。
これがそのアップです。

_min8866_110530

吊っている棚が重さで抜け落ちないような仕掛けです。
 
 
じつを言いますと
こんな手の込んだ仕事をしてくれるとは思っていませんでした。
板の裏からビスをもんで支えるものだと思っていました。
だから、すごく感動しました。

_min8926_110530
 
 
 
その板同士をいよいよ組み合わせていきます。
下の横の板が棚板、
棟梁が持っている板が吊り木です。

_min8942_110530

三分の一くらい板同士が組み合わさったところです。
 
 
_min8974_110530

こんどは向きを変えて
吊る方の板をたたき込んでいます。
 
 
_min8983_110530_2

「どうだ はいったか」と
ここでも気合い一発です。

こんな風に夢の我が家では
作り付け家具工事の真っ最中です。

正直なところ
こんな光景に出会えるように明るい内から
一日中でも現場にいたいですね。

普段はなかなか見ることのできないシーンを見ることができて
なんだか幸せになりました。
こんなシーンは
出来上がった家だけからはわかりません。

でもきっと
完成した家を見たら
こんな心意気が伝わってくるのだろうと思います。

こんな気持ちのいっぱいつまった家を建築してると思うと
とてもとても幸せです。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 家づくりの現場は職人の息の合ってる芸事のようで、そして互いのプライドをかけたピリピリな緊張です。 | トップページ | その人個人の夢をあらゆるものから守る意志を育てたり、確かめたり、考えたり、そんなことが家づくりかなと思います。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの方法」カテゴリの記事

   ・木造の技」カテゴリの記事

 ●注文住宅 家づくりの方法」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/51820819

この記事へのトラックバック一覧です: 心意気が伝わってくる気持ちのいっぱいつまった家を建築してると思えて、とてもとても幸せです。:

« 家づくりの現場は職人の息の合ってる芸事のようで、そして互いのプライドをかけたピリピリな緊張です。 | トップページ | その人個人の夢をあらゆるものから守る意志を育てたり、確かめたり、考えたり、そんなことが家づくりかなと思います。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック