なかのひと


GoogleAnalytics


« 節電すること自体が楽しくて、知らないうちに節電できるような住宅をつくるのも楽しさでしょうか。 | トップページ | 夢に見る生活が形になる、ドラマチックな普通の家、省エネの我が家でありたいです。 »

2011年5月10日 (火)

なぜ家なのかって答えは、普通の家をドラマチックにっていうことかな。

ときどき思うのですが,なぜ人は家をつくるのかと。たぶん答えはないかもしれません。住みたい家、好きな家、憧れる家、ということには答えがあるかもしれません。この答え探しが家づくりです。「なぜ家をつくるのか」への答え探しはどうしましょう。

答えのない衝動の故に夢の我が家を建築しています。
というより
家をつくろうよ!と
妻に押し切られたといった感が強いのかもしれません。
家をつくろうとの強い思いはなんなのだろう。
妻の思いはなんなのでしょうか。
妻の家へのこだわり、要求を整理すると
 キッチン キッチンにだけは金を惜しまない
 明るく開放的な家
 家にあるもの、本、雑貨を整理できる家
かな
とっても普通ですね。

なんか答えが出ません。
普通の家をドラマチックにっていうことかな。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 節電すること自体が楽しくて、知らないうちに節電できるような住宅をつくるのも楽しさでしょうか。 | トップページ | 夢に見る生活が形になる、ドラマチックな普通の家、省エネの我が家でありたいです。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/51636712

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ家なのかって答えは、普通の家をドラマチックにっていうことかな。:

« 節電すること自体が楽しくて、知らないうちに節電できるような住宅をつくるのも楽しさでしょうか。 | トップページ | 夢に見る生活が形になる、ドラマチックな普通の家、省エネの我が家でありたいです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック