なかのひと


GoogleAnalytics


« 夢が形になっていく家づくりです。 | トップページ | なぜ家なのかって答えは、普通の家をドラマチックにっていうことかな。 »

2011年5月 9日 (月)

節電すること自体が楽しくて、知らないうちに節電できるような住宅をつくるのも楽しさでしょうか。

浜岡原子力発電所の停止を中部電力が発表しました。手続きのうえでは政権与党や首相や戦後の政権云々といろいろですが、原子力発電所の停止には賛成です。いっぽうで原発停止により電力の供給が減ります。するとそのための備えをしなくてはなりません。

簡単にいえば節電です。
だからといって我慢ではなくて
節電すること自体が楽しければもっと良くて
知らないうちに節電できるような
住宅をつくるのもこれまた楽しさでしょうか。

もちろん
夢の我が家は省エネを目指しています。
 断熱性を高める
 風を通して冷房エネルギーを小さくする
 夏の日射しを遮る工夫をする
 昼間は照明をオフにできる
 冬には日射を取りいれる
 バイオマスの暖房 薪ストーブの導入
 家庭用燃料電池とコージェネの導入
こんなことを目論んでいます。
40パーセントの省エネを予測しています。
そうです
省エネも設計できます。
楽しくありませんか。
そして実際に住んでみて
その通りにおなったらもっと楽しいですね。
しかもそれが我慢ではなくて楽しめるのですから
家づくりは楽しいですね。
 


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 夢が形になっていく家づくりです。 | トップページ | なぜ家なのかって答えは、普通の家をドラマチックにっていうことかな。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●エコな家作り」カテゴリの記事

 ●自立循環型住宅 家づくりの科学」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/51627425

この記事へのトラックバック一覧です: 節電すること自体が楽しくて、知らないうちに節電できるような住宅をつくるのも楽しさでしょうか。:

« 夢が形になっていく家づくりです。 | トップページ | なぜ家なのかって答えは、普通の家をドラマチックにっていうことかな。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック