なかのひと


GoogleAnalytics


« どんな工夫をすれば理想の家?工夫をしていく楽しみを家づくりに持ち込みたい!夢の我が家をつくっている理由です。 | トップページ | 子供っぽいのかもしれないけれども、理屈抜きで好きなことを曲げないのも家づくりの楽しさなんだろうと思います。 »

2011年4月26日 (火)

PLANをつくり構造の計画をして、ぱっとしないならPLANを練り直し、そうして安心できる家づくりが筋道の一つです。

_1807438_110312_3家では安心していたいですね。
何に対してかといえば先ずは地震です。
そのための筋道がやはりあります。

えいやっと家の全体をまとめてみて、
次に一つ一つの問題を解決していくわけですが、
ここも我が家の家づくりで楽しみたかったことです。
その結果、写真に見える屋根をつくりました。

_1807438_110312_2
 
 
屋根の野地板が斜めに張ってあります。
これは地震の力を筋交いのある壁に
力を伝えていくためです。

そのためには全体の構造計画と
計画を成立させる筋交いの量と位置
筋交いから筋交いへ力を伝える床と屋根
どうもうまくいかないならば
PLANがよろしくないので
PLANを練り直します。
ここにたくさんの時間を使ったのでした。
思えば楽しい時間を持てました。
こうやって安心でいたい家をつくっています。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« どんな工夫をすれば理想の家?工夫をしていく楽しみを家づくりに持ち込みたい!夢の我が家をつくっている理由です。 | トップページ | 子供っぽいのかもしれないけれども、理屈抜きで好きなことを曲げないのも家づくりの楽しさなんだろうと思います。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

 ●家づくりの方法」カテゴリの記事

   ・耐震、強度」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/51502403

この記事へのトラックバック一覧です: PLANをつくり構造の計画をして、ぱっとしないならPLANを練り直し、そうして安心できる家づくりが筋道の一つです。:

« どんな工夫をすれば理想の家?工夫をしていく楽しみを家づくりに持ち込みたい!夢の我が家をつくっている理由です。 | トップページ | 子供っぽいのかもしれないけれども、理屈抜きで好きなことを曲げないのも家づくりの楽しさなんだろうと思います。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック