なかのひと


GoogleAnalytics


« 完成すると見えなくなる大切なところを作りあげるって楽しいことです。 | トップページ | 上棟の時に餅投げを計画中です。 »

2011年1月21日 (金)

『史記列伝』の現代語訳を布団の中で読めて幸せです。これも家づくりで大切にしたいことです。

1003家づくりの真っ最中ですが、いま、こんな本を読んでいます。最近は帰宅したらMACの前に座って図面を書いています。だから読書といっても布団のなかでのきっと数分間のことです。

読んでいるその本は『史記列伝 一 (平凡社ライブラリー)』です。
これは現代語訳ですので非常に読みやすいです。
これが一番の訳かもしれません。

これを布団の中に持ち込んで
いつのまにか寝入ってしまっています。
読みたい本を寝ながら読むのって
大変に幸せな気分なんです。
こんな睡眠読書ができるようにするのも
家づくりの夢の一つです。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 完成すると見えなくなる大切なところを作りあげるって楽しいことです。 | トップページ | 上棟の時に餅投げを計画中です。 »

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

●本 家づくりの現場から」カテゴリの記事

  * 私の古典」カテゴリの記事

  *思想、哲学」カテゴリの記事

  * 歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/50648265

この記事へのトラックバック一覧です: 『史記列伝』の現代語訳を布団の中で読めて幸せです。これも家づくりで大切にしたいことです。:

« 完成すると見えなくなる大切なところを作りあげるって楽しいことです。 | トップページ | 上棟の時に餅投げを計画中です。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック