なかのひと


GoogleAnalytics


« お米由来の名前「神力」というお酒をなめています。 | トップページ | タイル割りを事前に考えて基礎をつくっていきます。 »

2010年12月 1日 (水)

はじめて薪ストーブに火をいれてお引き渡しです。

_min5809_101201_1はじめて薪ストーブに火をいれて自然回帰の家のお引き渡しです。火を見ながら、薪を入れながら、薪ストーブの取り扱いの説明です。説明はいつもお世話になっている安東さん、お客さんへの説明を横から聞いていたら、今更ながら勉強になります。

_min5809_101201_1_2
 
 
このストーブはこの家独自のものです。
お客さんのストーブで
他のストーブとは違います。
何故なら
煙突の高さも違う。
煙突の曲がり方も違う。
気温や風も違う。
いろんな条件が違うからです。
だから
このストーブの使い方はお客さんだけのノウハウなんです。

との
説明がありました。

なるほどなるほど
世の中には二つとはない我が家を建築して
生活していくのと同じなのだなと思いました。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« お米由来の名前「神力」というお酒をなめています。 | トップページ | タイル割りを事前に考えて基礎をつくっていきます。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●注文住宅 家づくりの方法」カテゴリの記事

 ●自然回帰の家 家づくりの実際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/50183924

この記事へのトラックバック一覧です: はじめて薪ストーブに火をいれてお引き渡しです。:

« お米由来の名前「神力」というお酒をなめています。 | トップページ | タイル割りを事前に考えて基礎をつくっていきます。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック