なかのひと


GoogleAnalytics


« ああ!たのしかった!の自然回帰の家の会議です。 | トップページ | キャンドルの灯りに憧れる気持ちもたいせつな家づくりです。 »

2010年11月27日 (土)

外にまで国産の木材を使うのはなぜでしょうか。

_min4685_100725自然回帰の家モデルハウスのウッドデッキと木製のベンチです。外にまで家の様子が走り出ると広くゆったりとした気分でいられます。

もう薪ストーブが活躍する季節で
モデルハウスも暖かいんです。
外に出たら寒いけれど
こんなベンチとウッドデッキがあると
自然と家の外にも出たくなるのではないでしょうか。
このデッキが
樹脂や腐らない材料だったら
寒々しく感じるのではと思ってしまいます。

来週12月4日には
モデルハウスでセミナーを開催します。
お題はチルチンびと仕様って何でしょう。
自然回帰の家が外にまでムクの国産材を使う理由が
このチルチンびと仕様にあります。
このセミナーがきっと家づくりのヒントになると思います。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« ああ!たのしかった!の自然回帰の家の会議です。 | トップページ | キャンドルの灯りに憧れる気持ちもたいせつな家づくりです。 »

☆自然回帰の家•モデルハウス☆」カテゴリの記事

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●自然回帰の家 家づくりの実際」カテゴリの記事

コメント

>自然回帰の家が外にまでムクの国産材を使う理由

非常に興味があります。
何かの突破口になりそう。

コメントへのご返事が遅れてごめんなさい。
特段に縛りはないのだけれども
やっぱり国産の木材を使いたいのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/50146992

この記事へのトラックバック一覧です: 外にまで国産の木材を使うのはなぜでしょうか。:

« ああ!たのしかった!の自然回帰の家の会議です。 | トップページ | キャンドルの灯りに憧れる気持ちもたいせつな家づくりです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック