なかのひと


GoogleAnalytics


« 夢の我が家の外構も少しは前に。 | トップページ | 栗駒木材さんへ木を探しに行きました。 »

2010年10月14日 (木)

夢の我が家の地盤調査の結果が出ました。

今日一つ、悩みの種が生まれました。というのは夢の我が家の地盤調査の結果が出たからです。ほとんど予測の通りでした。表層近くに固い地盤があって、その下はとんでもなく軟弱です。

表層の固い地盤は、自然堤防と言われるものではないかと思います。
低湿地であったところに
河川によって運ばれた砂が堆積したものと思われます。
この層が2.5mあり、
沈下量を予測すると約3cm沈むことになります。
都心近くで家を持つなら、
3cmの沈下は極めて少ないはずです。
地盤改良をしてこの沈下量を少なくする方法を検討していきます。

ほんというと、
この自然堤防がもっと厚ければ良いかなと期待はしていました。
自然堤防の存在は
過去の地図から類推できます。
低地で昔から人の住む場所ならその可能性が高いはずです。
今回は、自然堤防の存在は予測できたけれど
その固い地盤の厚さまでは予測できなかった、
というわけですね。

なんか、人ごとみたいに楽しんでいますかね?。
でも、やっぱり楽しんでいる自分がいます。
ここから先は、
人の技術や判断で
家を建てるに十分な基礎の計画をすることになります。
そんな工夫を重ねる今後を楽しめるのですから
ハッピーなのだと思います。
頑丈な地盤だったら、基礎の設計に工夫をする必要はありません。
適当に基礎工事をしても大丈夫です。

悪い条件があるから
人が工夫をし始めるのだと思うのです。
工夫できることを楽しんじゃおうと思います。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 夢の我が家の外構も少しは前に。 | トップページ | 栗駒木材さんへ木を探しに行きました。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの方法」カテゴリの記事

   ・基礎、地盤」カテゴリの記事

 ★夢の我が家です」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/49744618

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の我が家の地盤調査の結果が出ました。:

« 夢の我が家の外構も少しは前に。 | トップページ | 栗駒木材さんへ木を探しに行きました。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック