なかのひと


GoogleAnalytics


« シャーロックホームズみたいに専門性を発揮して素敵な家をつくるのが幸せです。 | トップページ | 平穏無事も家があるから言えるのでしょうね。 »

2010年2月 5日 (金)

島左近のよになりたいものです。

「みつなりに過ぎたるもの二つあり。佐和山の城としまのさこん。」と言われていることがあります。みつなりとは石田三成のことで、佐和山の城とは三成の居城です。しまのさこんは家臣の島左近のことです。島左近が浪人してるときに各国の諸大名がうちに来てくれと多くのオファーがありました。

けっきょく、島左近は石田三成のもとに向かったのですね。
誰もが欲しいと思う武将だったんですね。
だから光成には過ぎたるものと世の人に言われたのです。
島左近の一つのプロフェッショナルだったのでしょう。
彼さえ身近に置けば良いといった感じですかね。

専門性が光り輝いたということだと思います。
島左近のようになりたいです。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« シャーロックホームズみたいに専門性を発揮して素敵な家をつくるのが幸せです。 | トップページ | 平穏無事も家があるから言えるのでしょうね。 »

●生き方や仕事の仕方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/47487657

この記事へのトラックバック一覧です: 島左近のよになりたいものです。:

« シャーロックホームズみたいに専門性を発揮して素敵な家をつくるのが幸せです。 | トップページ | 平穏無事も家があるから言えるのでしょうね。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック