なかのひと


GoogleAnalytics


« 家づくりは楽しいです。けれど一人ではできません。 | トップページ | 2010年あけましておめでとうございます。 »

2009年12月31日 (木)

2009年は今後の家づくりの大事な一年になると思います。

2009年の大晦日です。今年は劇的な一年だと思います。きっと十年後くらいに実感できるでしょうか。今年の画期となることは「長期優良住宅」、「改正省エネ法」の施行でしょう。

「長期優良住宅」、「改正省エネ法」が引きおこす大きいことは
 ●住宅の長寿命化
 ●家の性能が高くなることです。

これによってどういうことが起きるかというと
家の資産価値が作りあげた家の内容によって
格付けされるようになると思われます。

格付けの指標は
 ●長寿命によって資源を有効活用する。
 ●家の性能アップにより生活のためのエネルギーを小さくする。
 ●周辺環境の向上に寄与する。
の三つだと思います。

なんだか難しいことを言ってるようですが
そうでもありません。

自分が生活するためになるべく少ないエネルギーとし
なおかつこんな状況を長く続け
周辺の町並みを作りあげる力となりうる
こんな家が高く評価を得る社会となるのでは思います。

大事なことが始まる年のような気がします。
これまでの作っては壊しがあらたまり
家で幸せに生活し
そのことそのものが社会のなかで大切にされるようになると思うのです。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 家づくりは楽しいです。けれど一人ではできません。 | トップページ | 2010年あけましておめでとうございます。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/47167779

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年は今後の家づくりの大事な一年になると思います。:

« 家づくりは楽しいです。けれど一人ではできません。 | トップページ | 2010年あけましておめでとうございます。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック