なかのひと


GoogleAnalytics


« PIXTAで写真を売ろうという挑戦を楽しんじゃおうと思います。 | トップページ | 「長期優良住宅先導的モデル・チルチンびと地域主義住宅」2棟目の認定を得てうれしたのしの日でございます。 »

2009年11月 3日 (火)

冬は暖かく、夏は涼しい。地震に強い。家づくりの夢を物語にできるか。家づくりの求められていることです。

いきなり寒くなってきました。寒くなると家が恋しくなるものではないでしょうか。家または家づくりに求めるものはなんでしょうか。冬は暖かく、夏は涼しい。地震に強い。家づくりの夢を物語にできるか。この三つように思います。


 冬は暖かく、夏は涼しい。
 地震に強い。
 家づくりの夢を物語にできるか。
の三つが家づくりに求められていることではないでしょうか。
さらに社会的な要求として
 省CO2
が加わると思います。

小さいエネルギーで暖かく涼しい家。
少ないエネルギーでつくられ廃棄するときもCO2が発生しない材料で
地震に強い家。
以上の二つを話し合い消沈したり起き上がりながら実現していく家。
ということです。

しかもその一つ一つを特別な技術ではなくて
日常的な手法で作りあげる現代の民家が
求められていると感じています。

その解決策が
「自立循環型住宅」
「長期優良住宅先導的モデル・チルチンびと地域主義住宅」
の二つでしょう。

上に上げた二つともに既存の日常的な技術で実現できます。
現代の家づくりのです。
実現していくには
技術、技術を持っているマンパワー、マンパワーをまとめるリーダー
が必要ですね。
ごく普通の技術でできるけれど、やっぱり一人ではできません。

いろんな個性と、個人が持っている技術を
家づくりに集中することにつきるようです。
まさにこのことが家づくりの夢を物語にすることだと思います。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« PIXTAで写真を売ろうという挑戦を楽しんじゃおうと思います。 | トップページ | 「長期優良住宅先導的モデル・チルチンびと地域主義住宅」2棟目の認定を得てうれしたのしの日でございます。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

 ●長期優良住宅とは」カテゴリの記事

 ●自立循環型住宅 家づくりの科学」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
我が家と言えば・・・
夏、涼しく・冬、極端に寒いです(笑)
今回の記事のような家だと良いですよね~

桧原さん こんばんは
そちらでは初雪のようですね。
関東も一気に寒いです。
現代の民家を幸せに作りたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/46661668

この記事へのトラックバック一覧です: 冬は暖かく、夏は涼しい。地震に強い。家づくりの夢を物語にできるか。家づくりの求められていることです。:

« PIXTAで写真を売ろうという挑戦を楽しんじゃおうと思います。 | トップページ | 「長期優良住宅先導的モデル・チルチンびと地域主義住宅」2棟目の認定を得てうれしたのしの日でございます。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック