なかのひと


GoogleAnalytics


« ミドルになってからの勉強は楽しいです。 | トップページ | なんとかして家づくりを進めたい!こんなお客さんに引っ張られてがんばってる感じです。 »

2009年11月24日 (火)

換気口などを現場で最終チェックの「長期優良住宅先導的モデル・チルチンびと地域主義住宅」です。

P1040262越谷レイクタウンで建築中の「長期優良住宅先導的モデル・チルチンびと地域主義住宅」はここまで出来上がりました。今日は換気扇の位置、給気口の位置、エアコンの位置を現場で最終確認です。

現場に行って、出来上がりつつある家の中で最終的なチェックをしました。
梁を指し示しながら、予定している位置でホントにOKか確認中です。
2階にある寝室のエアコンの位置を確認中の電気屋さんとスタッフです。

P1040261
 
 
そして、ついつい上を見上げてしまいます。
見上げると、このように天井が出来上がっています。

P1040262_2
 
 
外に出て、また見上げてしまいます。
玄関の上の120cmも張り出した軒を見上げてしまいます。
壁の下地であるキズリ板も綺麗に張り上がっています。

P1040272
 
 
けれど、家を見るとついつい見上げてしまいます。
普通の生活では上を見上げることは少ないかもしれません。
家を見ると家づくりをしている作り手の習性かもそれませんね。
町中で家を見上げている人がいたら
きっと家づくりをしている人だと思いますよ。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« ミドルになってからの勉強は楽しいです。 | トップページ | なんとかして家づくりを進めたい!こんなお客さんに引っ張られてがんばってる感じです。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●長期優良住宅とは」カテゴリの記事

 ●注文住宅 家づくりの方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/46852363

この記事へのトラックバック一覧です: 換気口などを現場で最終チェックの「長期優良住宅先導的モデル・チルチンびと地域主義住宅」です。:

« ミドルになってからの勉強は楽しいです。 | トップページ | なんとかして家づくりを進めたい!こんなお客さんに引っ張られてがんばってる感じです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック