なかのひと


GoogleAnalytics


« 「長期優良住宅」の申請で経験を生かすことができ嬉しいです。 | トップページ | 冷たい頭と熱い心で頑張るぞ! »

2009年10月 8日 (木)

Q値μ値と難しいようですが伝統をも含む家づくりのためにあります。

長期優良住宅の条件の一つが断熱性能が優れ省エネを実現できる家です。断熱性を示すためにQ値という指標が使われます。もう一つμ値というものがあります。その他には。。。

簡単にいうと
 1 断熱性能が優れており省エネを実現できる家
 2 90年くらいの耐久性がある家
 3 耐震性が通常より1.25倍の家
 4 長年にわたり生活を支えられるように、年を経て後に改造ができる家
 5 設備の配管がメンテナンスできる家
 6 工事中の経過が記録されている家
 7 竣工後も作り手が面倒をみる家
が「長期優良住宅」です。

断熱性に優れ省エネを実現するために
Q値とμ値の二つの指標があります。

Q値は家から逃げていく熱を床面積で除したものです。
μ値は家がどれくらいの熱を室内に取り込むかとの指標です。
μ値が大きいと窓から入る日射しが多いということです。
ですから、
μ値が大きいと夏の日射しで室内が暑くなってしまうことになります。
夏の暑さを押さえる工夫をμ値というもので表すわけです。

夏に日射しを遮ることを考えれば家は暑くなりにくいですね。

そのために
障子、カーテン、スダレ、長い庇、ブラインド
を工夫しなくてはなりません。

「自然回帰の家」の家づくりの工夫は障子と庇です。
そして、省エネ実現を目指しています。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。

« 「長期優良住宅」の申請で経験を生かすことができ嬉しいです。 | トップページ | 冷たい頭と熱い心で頑張るぞ! »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●長期優良住宅とは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/46432788

この記事へのトラックバック一覧です: Q値μ値と難しいようですが伝統をも含む家づくりのためにあります。:

« 「長期優良住宅」の申請で経験を生かすことができ嬉しいです。 | トップページ | 冷たい頭と熱い心で頑張るぞ! »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック