なかのひと


GoogleAnalytics


« お風呂の中で寝てしまいました。 | トップページ | 明日は休みです。でも頭の中は家づくりなのかもしれません。 »

2009年10月19日 (月)

青春は美しいなんて思ったりしながら湯船で寝てしまいました。

昨日、お風呂の中に持ち込んだのはヘルマン・ヘッセでした。幸せな気分になって寝ちゃったのでしょうか。それはわかりません。『青春は美わし』というのを読んでいました。それで寝てしまったわけです。

そう、さいきん、ヘルマン・ヘッセです。
ついさいきん『シッダールタ』を読み終えたばかりで、青春となったのです。
青春というと、若さだけが取り得の青春、青雲の志、初恋などなど
いろんな連想ができますね。
だから青春というだけで心ウキウキなんでしょうね。

 《しかし私にとって大事なことはただ一つ、
  それは世界を愛することができること、
  世界を軽蔑しないこと、
  世界と自分自身を憎まないこと、
  世界と自分、そしてあらゆる存在を、
  愛と感嘆と畏敬の心をもって見ることができることだ。》
    (ヘルマン・ヘッセ岡田朝雄訳『シッダールタ』P189より)

こんなこと、人には言えないけど、けど真実です。
素直に心に染み込むようなので、まだ私も青春かしらと思ったりしています。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« お風呂の中で寝てしまいました。 | トップページ | 明日は休みです。でも頭の中は家づくりなのかもしれません。 »

●本 家づくりの現場から」カテゴリの記事

  *小説、文学、歌、詩」カテゴリの記事

●生き方や仕事の仕方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/46530042

この記事へのトラックバック一覧です: 青春は美しいなんて思ったりしながら湯船で寝てしまいました。:

« お風呂の中で寝てしまいました。 | トップページ | 明日は休みです。でも頭の中は家づくりなのかもしれません。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック