なかのひと


GoogleAnalytics


« スタッフに突き上げられ努力を重ねる家づくりです。 | トップページ | センスだって磨けると思います。 »

2009年10月25日 (日)

不器用な私にはじっくりとお話をして家づくりをしていくしかないようです。

_min0597_2742「リ・ライフ北越谷」といいまして自然回帰の家のリフォームショップでお客さんと打合せでした。左の写真は手づくり浴槽の「リ・ライフ北越谷」にあるサンプルです。

お客さんとお話をすると、
じっくりと腰をすえてお話をお聞きすると、
こちらの主義主張はまずは抑えて耳を傾けると、
なぜ家づくりをするのか心みたいなものが感じられます。

そんなときに手づくり浴槽のサンプルなどがあると話が拡がります。

会話の中で
目の前のお客さんの気持を察しろというむきもあるとは思うのですけれど、
不器用な私には、
一瞬の会話では、その全体像はつかみきれないようです。
やっぱり、PLANとか実例とかを手にしながら
じっくりとお話をすることになります。

そうして今日、お客さんは
「家づくりに希望が持てました」
と、喜んで帰られました。



おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« スタッフに突き上げられ努力を重ねる家づくりです。 | トップページ | センスだって磨けると思います。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

●生き方や仕事の仕方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/46582128

この記事へのトラックバック一覧です: 不器用な私にはじっくりとお話をして家づくりをしていくしかないようです。:

« スタッフに突き上げられ努力を重ねる家づくりです。 | トップページ | センスだって磨けると思います。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック