なかのひと


GoogleAnalytics


« お客さんから3ページものFAXをもらい嬉しくなりました。 | トップページ | ここは一発!勇気を出そうと思います。 »

2009年10月14日 (水)

家の幸せとはなんでしょうか。わからないけれど、もう少し上を見て行いたいと思います。

仕様とか決まりとか基準とかありますが、たいていの場合は、してはならない、それは駄目、の連続です。これを守っていれば間違いは犯しませんね。それでいいのでしょうが、果たしてそれが家づくりの幸福でしょうか。

きっと、守るだけは幸福ではありません。
もっともっと大きく見て、進路を決めたらいいのです。
そのためには、かなりの実力が必要です。
踏ん張らない力と言いますか、しなやかな風みたいな感じで
物事が進んでいくような感じかなと思います。

幸せってなんだろうと問いかけるのと同じです。
年収が平均以上だから、地位と名誉があるから、知識が豊富だから
だから幸せとは限りません。

これと同じです。
なんらかの基準を満たしてるから、家づくりの幸せとは限りません。
とはいえ、基準以上というのはわかりやすいことです。

じゃあなんなのと、問い続けるためにこのブログがあります。
だからできることを怠らずに行い、
できることのもう少し上のハードルを越えていこうと思います。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。

« お客さんから3ページものFAXをもらい嬉しくなりました。 | トップページ | ここは一発!勇気を出そうと思います。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの哲学 家って何?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/46487425

この記事へのトラックバック一覧です: 家の幸せとはなんでしょうか。わからないけれど、もう少し上を見て行いたいと思います。:

« お客さんから3ページものFAXをもらい嬉しくなりました。 | トップページ | ここは一発!勇気を出そうと思います。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック