なかのひと


GoogleAnalytics


« 呪文「エムイコールエーティーエフティージェイ」をとなえながら「長期優良住宅」の申請準備です。 | トップページ | 音楽をきいてエネルギー補給です。 »

2009年7月14日 (火)

木造の家づくりは使命絶大!絶好のチャンスが「長期優良住宅」です。

きょうは仙台までチルチンびと地域主義工務店の建築塾に行ってまいりました。講師である『ヤマベの木構造 (エクスナレッジムック)』の著者 山辺豊彦氏を追いかけです。山辺先生はときに熱くなります。今日はいつにもなく熱かったです。そのなか、木の家づくりに没頭できることの幸せを感じます。

アメリカやその他の国の建築を見ると、
我が国の木造建築は大事にしなくちゃならない!
と公憤されました。

木造建築は今が正念場です。
経験による勘で木造はつくられている感じがあります。
けれど、今の世では設計をし、設計を表現するための設計図が大事だ!
との熱い主張もありました。

強い家にしろというから
壁を頑丈にする。
そうして床を頑丈にする。
といった短絡的な考えはダメで、筋交いと床とそれに絡む梁と柱と
いろんなことを掛け合わせて、方向を見定めるのが設計です。

このなかで木造建築は柔らかく持ちこたえるものというのが
大事なことのようです。

かたく頑丈にすれば、たしかに地震には強くなるように思えます。

けれど、それが木造建築なのかとの思いがもたげるのですね。
山辺先生は「日本建築の奥ゆかしさ」と表現されました。

ここにおいて
木造建築の思いやりと、求められている地震に対する強さを
両方ともに形にするのは
設計の夢と技だというのが、本日のセミナーでした。

だから家の設計は想像力です。
いまはおこっていない地震に家がどのように持ちこたえるのかと想像です。
どうやったらよろしかろうと、力を尽くせということです。

木造の家づくりは使命絶大というところです。
そのまたとないチャンスが「長期優良住宅」の実現です。
だから、私は頑張らなくてはなりません。
だから、毎日、楽しく幸せです。


おきてがみ

 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 呪文「エムイコールエーティーエフティージェイ」をとなえながら「長期優良住宅」の申請準備です。 | トップページ | 音楽をきいてエネルギー補給です。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●長期優良住宅とは」カテゴリの記事

 ●家づくりの方法」カテゴリの記事

   ・木造の技」カテゴリの記事

   ・耐震、強度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/45636249

この記事へのトラックバック一覧です: 木造の家づくりは使命絶大!絶好のチャンスが「長期優良住宅」です。:

« 呪文「エムイコールエーティーエフティージェイ」をとなえながら「長期優良住宅」の申請準備です。 | トップページ | 音楽をきいてエネルギー補給です。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック