なかのひと


GoogleAnalytics


« 家づくりの技を磨きます。 | トップページ | 曲がっていない心持ちで山のごとくに大きくなりたいです。 »

2009年5月 1日 (金)

「建築士定期講習修了証」が届いたけれど、それでは足りず『運命の人』を読み進めます。

001_今日、「建築士定期講習修了証」なるものが届きました。姉歯元建築士の事件を契機に改正された建築士法に定める定期講習を受講し修了した証です。こんなものが届くのですね。有資格者の義務を果たした次第です。もっともっと技を磨かなくてはと思うのです。

「建築士定期講習」については、このブログで以前書いたわけですが
これもひとつの家づくりの技の磨き方です。
「建築士定期講習」を受けたから良しとするわけにもいきません。
これは知っておくべき必要最低限のことだからです。

世の中はどんどん変わり、家づくりの工法もいろいろです。
知らないことだらけです。
昨日の『ヤマベの木構造』
柱・梁・筋交い・基礎などの構造については技量を深められます。

家は構造が優れているから素敵な家とストレートな言い方ができません。

住んでみて心地よく、ずう〜っと住み続けたい心地よさ
もっといえば家への愛情をどこまでふくらませるのかが大切です。

なんだかすごくあいまいですね。

曖昧であるけれどスッキリと表現し、
当たり前のようにつくるのが家づくりです。
あいまいな表現の「心地よい」「家への愛情」をはっきりとさせるには
深い確かな技が必要です。

その一つには表現力も含まれます。
家づくりのなかの技術とはまた別の種類の技です。

ここまでくると技ではなく心とか情のような範疇になってきます。
この年になってここを磨くとすればやはり読書だと思います。
成功してる人物は例外なく読書をしています。
実際に会ってみて、そういう風には見えないけれど
ただ、読書をしてると言っていないだけです。

家づくりの技を磨く方法のひとつに読書があると思っています。
そこで、今日から山崎豊子著『運命の人(一)』を読もうと思います。

001

こんな感じで家づくりは進みます。
 
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 家づくりの技を磨きます。 | トップページ | 曲がっていない心持ちで山のごとくに大きくなりたいです。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

●生き方や仕事の仕方」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/architect/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/architect/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
gGeo4ByL

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/44858493

この記事へのトラックバック一覧です: 「建築士定期講習修了証」が届いたけれど、それでは足りず『運命の人』を読み進めます。:

» 転職 資格 [転職 資格]
転職で資格があると有利に働きます。転職の際の資格について調べました。 [続きを読む]

« 家づくりの技を磨きます。 | トップページ | 曲がっていない心持ちで山のごとくに大きくなりたいです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック