なかのひと


GoogleAnalytics


« 「建築士定期講習修了証」が届いたけれど、それでは足りず『運命の人』を読み進めます。 | トップページ | 家づくりの技のひとつ。準防火地域での木の家づくりです。 »

2009年5月 2日 (土)

曲がっていない心持ちで山のごとくに大きくなりたいです。

P1020999男は情けないかもですね。それに比べて千葉ギャルズは素敵です。なんとも抗しがたいほど男は情けないかもしれません。いえいえグチではありませんよ。こんな玄関を作れるには千葉ギャルズあってこそですね。
 

今日は自然回帰の家の現場見学会でした。
気分良く帰ってきたら、
私が契約してるマンションの駐車場に別の車が止まってるではありませんか。
この車をどかさなくては私の車を止められません。
110番して、パトカーのスピーカーで無断駐車のドライバーを呼び出しです。
そうしたら
マンションの世話役の方が出てきてくれて
マンション内に一斉放送していただきました。
この方にとっては何のメリットもないのにお世話をいただきました。
感謝です。

しばらくしたらカップルが出てきましてね
女性は礼儀良く謝罪するのですが
男子は。。。。
女性のかげに隠れて モニョモニョムニュムニュ。。。。

私、ここで一気に爆発してしまいました。
「てめえ! 男だろ! なんで女に謝せるんだ!」
ついつい 爆発してしまいました。

こんなことが許せません。
一番嫌いなことです。

私が誰かに仕事を依頼します。
それを引き受けた人が失敗をしたら、どうしますか。
私の感じでは
依頼した私が責任をとるべきものです。

「てめえ! 男だろ!」
と同じ発想でしょうか。

自分が悪くなくても、となりにいる女性をかばうべきですよね。
部下が失敗をしても私が責任をとるべきです。

すんません。憤りを書いてしまいました。
間違ってるでしょうか。

でも、こんなこと書いてしまうと
私が失策をしたら千葉ギャルズに攻撃されますね。
千葉ギャルズはまたの名を千葉ギャオーズと言いますからね。

妻に話したら
「あんたも 激しいのね」
と、かる〜く流されました。

家づくりとは関係ない記事でしたね。
見学させていただいた件は明日にさせてくださいませ。
 
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 「建築士定期講習修了証」が届いたけれど、それでは足りず『運命の人』を読み進めます。 | トップページ | 家づくりの技のひとつ。準防火地域での木の家づくりです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/44875337

この記事へのトラックバック一覧です: 曲がっていない心持ちで山のごとくに大きくなりたいです。:

« 「建築士定期講習修了証」が届いたけれど、それでは足りず『運命の人』を読み進めます。 | トップページ | 家づくりの技のひとつ。準防火地域での木の家づくりです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック