なかのひと


GoogleAnalytics


« お休みですが仕事です。 | トップページ | 種を蒔いて芽が出たら感謝しようかしらと思います。 »

2009年4月13日 (月)

「イモリの棲める家」も家づくりの終盤です。

P1020920_1この自然回帰の家も、もうすぐ完成です。

お客さんの希望は「イモリの棲める家」です。

だから
あらゆるところが自然の材料です。
 

この家は準防火地域といいまして気軽に木を使えない場所です。
薄っぺらい木を外に使うことで簡単に火をもらい
短時間に一気に燃え上がらないようにしなくてはなりません。
でも、工夫をすれば外部の軒を木で作ることができます。
それが下の写真です。

P1020922

軒の天井を分厚い板で作っています。
厚さは3cmないといけません。
 
 
内部はこんな様子です。
自然回帰の家の定番である
棹縁天井、大黒柱があります。
あとは畳をいれ、建具を入れて完成です。

P1020920_1_2

家づくりの終盤の様子です。
でも竣工まで気を抜けません。
この気を抜けない緊張も家づくりには必要です。
 
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« お休みですが仕事です。 | トップページ | 種を蒔いて芽が出たら感謝しようかしらと思います。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●自然回帰の家 家づくりの実際」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
σ( ̄∇ ̄;)ミィの家の中では“イモリ”を見たことはありませんが、“ヤモリ”は何度か見たことがあります(^^;;
このヤモリ=家守、その家を守ってくれるということで 家からは追い出したことはありません。

ユージさん こんばんは
そうですヤモリは私も見た事あります。イモリは両生類ですから水の近くにいるようで、ちょうど家の近くに親水公園があります。その近くの漆喰の家の壁にイモリを見つけたのだそうです。それをみてイモリの住む家をご希望されたようです。
ヤモリも家守ですから大切ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/44662267

この記事へのトラックバック一覧です: 「イモリの棲める家」も家づくりの終盤です。:

« お休みですが仕事です。 | トップページ | 種を蒔いて芽が出たら感謝しようかしらと思います。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック