なかのひと


GoogleAnalytics


« もうすぐ完成です。 | トップページ | 実際に住まわれている家の見せていただけるの貴重です。N様、YG様、YM様ありがとうございます。 »

2009年4月10日 (金)

見積は大変だし大事なものといえましょう。

今日は一日事務所内で仕事です。けれどいろんなことを考えたり処理をしたりデスク上で結論を出さないといけないことがあります。その中で見積書がもっとも大変だし大事なものともいえましょう。


それまでやってきたことをお金に翻訳することだと考えています。
英語を日本語に翻訳したり、同じ日本語でも現代文に訳するような感じです。
家づくりにおいてはいろんな段階があります。
家をつくりたいけど、
どんな家がいいのか、
誰に家づくりを依頼するのかといった、
いわば言語で考えたり調べたりするときがあります。

次は、
言葉でイメージしたことを紙の上であっても具体的な形にするときがあります。

そして、
図面ができると、その工事にどれくらいの費用がかかるのか、
一挙に現実味を帯びてきます。

この現実味を帯びるということが翻訳のようです。
理解していなかった知識が金額に置き換えられます。
図面に表された家の形がはっきりと目に見えるわけではありません。
本当の形になる前に工事費として目の前にあらわれます。

だから作り手も気を使います。
見積次第では夢を壊します。
納得をしていただけるような説明や表現が必要です。
もちろん比べられるときもあります。
比べていただいても良いのですけど、堂々とした自信がなくてどうしましょう。
自信の裏付けとしての確かな技術もあらわれてくるでしょう。

そうして家づくりの夢がスタートをきります。
見積は大切なものです。
 
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« もうすぐ完成です。 | トップページ | 実際に住まわれている家の見せていただけるの貴重です。N様、YG様、YM様ありがとうございます。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/44629905

この記事へのトラックバック一覧です: 見積は大変だし大事なものといえましょう。:

« もうすぐ完成です。 | トップページ | 実際に住まわれている家の見せていただけるの貴重です。N様、YG様、YM様ありがとうございます。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック