なかのひと


GoogleAnalytics


« 屋根を考えながらのんびりとすごす休日です。 | トップページ | 老境の建築家『伊東豊雄』に負けぬような輝きで家づくりを目指しハッピーといきたいです。 »

2009年4月 6日 (月)

島耕作になれって喝!をいれられました。

前回記事を書いてから一週間もたってしまいました。今日は書こうと思いデスクに座りました。でも何を書こうかしらん。今日同僚のK師と話をしていましたら「島耕作にならなくちゃだめっすよ!!」と渇をいれられました。確かにそのとおりです。家づくりは人がやりチームでやるものですから『島耕作』にならなくっちゃいけません。

島耕作でしょうやっぱり。そうですね。
私のメンターであるビルダーナースさんが書いている記事を読んできました。
その記事はこちらです

つまるところ自分が今後においてどうなりたいかです。
どのようなストーリーで家づくりをしたいかを強く思うかです。
ここに将来の私の島耕作化があるわけです。

家をつくろうとすると、底はどうしても技術の世界だし、技の連続です。
中には美意識を協調するようなデザインの世界もあります。
けれど、どうころんでも家は人が住み続けます。
人が作るんですね。
家をつくるにあたってはやっぱり人の生の力です。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 屋根を考えながらのんびりとすごす休日です。 | トップページ | 老境の建築家『伊東豊雄』に負けぬような輝きで家づくりを目指しハッピーといきたいです。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

●生き方や仕事の仕方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/44588232

この記事へのトラックバック一覧です: 島耕作になれって喝!をいれられました。:

« 屋根を考えながらのんびりとすごす休日です。 | トップページ | 老境の建築家『伊東豊雄』に負けぬような輝きで家づくりを目指しハッピーといきたいです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック