なかのひと


GoogleAnalytics


« 季節が移るときの薫りを感じる豊かな心を助けるのも家づくりです。 | トップページ | 家づくり真っ最中。大工さんの工事が終わり自然のオイルが塗られたばかりです。 »

2009年3月 4日 (水)

家づくりで大切にしたいところは見えなくなるところです。その一つ階段の裏側を紹介します。

P1020365_4自然回帰の家で階段がかかりました。先日ブログにアップした大工さんが加工をしていた階段です。出来上がった表側から見ると「綺麗ね」「素敵」とかの褒め言葉が浮かびますね。けれど、感激してもらうには、見えなくなるところや、見えない部分の作業が大切だと思います。

これが出来上がった階段です。

P1020365_5

階段の段板も、この板を支えているササラと呼ぶ板も無垢の木材です。
段板は厚さが4cmもある桧の板です。
 
 
次にこれは出来上がった階段を裏側から見たところです。

P1020363_4

階段の板はササラに差し込まれて楔で押さえます。
さらに板と板に添え板をして固定してあります。

家づくりで大切なところは、完成すると見えなくなってしまいます。
手づくりの木の家の自然回帰の家は見えなくなってしまうところを
大切にしようとしています。

だから
隠れてしまう階段の裏側を紹介しました。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 季節が移るときの薫りを感じる豊かな心を助けるのも家づくりです。 | トップページ | 家づくり真っ最中。大工さんの工事が終わり自然のオイルが塗られたばかりです。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●自然回帰の家 家づくりの実際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/44246384

この記事へのトラックバック一覧です: 家づくりで大切にしたいところは見えなくなるところです。その一つ階段の裏側を紹介します。:

« 季節が移るときの薫りを感じる豊かな心を助けるのも家づくりです。 | トップページ | 家づくり真っ最中。大工さんの工事が終わり自然のオイルが塗られたばかりです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック