なかのひと


GoogleAnalytics


« 家づくりのDNA「手作りの木の家」を見据えて現代の家を作ります。 | トップページ | 「家」の五つの面を思って家づくりを進めたらいいでしょう。 »

2009年2月16日 (月)

ワクワクしながら信念ってなんだろうかとの最近です。

001_s最近、真保裕一著『覇王の番人』を読んでいます。
明智光秀を中心とした歴史小説です。
明智光秀は本能寺の変で織田信長を討った裏切り者と言われています。
しかし、この本では、まったく新しい視点で書かれています。
だからでしょうか。ワクワクしながら読み進めています。ワクワクです。

常識では明智光秀は裏切り者です。
「ほんとにそうだったのだろうか」との疑問から出発したと、
著者の後書きに書かれています。
その答えが
信念をもって生きた明智光秀です。
人びとが平穏に暮らせるように世の中を鎮める。
これが信念です。

いまは全て読み終えていませんが、けっこう感動しております。
大変なときにこそ、こんな純粋な信念が必要なんだと思います。
家づくりの現場はけっこう大変です。
家づくりではなくとも大変ですね。
こんなときこそ信念が必要です。
なんのための家づくりか、もう一度おもってみるべきですね。

『覇王の番人』については読み終えてから、もう一度書くことにします。
今日はこの辺で。。。。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 家づくりのDNA「手作りの木の家」を見据えて現代の家を作ります。 | トップページ | 「家」の五つの面を思って家づくりを進めたらいいでしょう。 »

●本 家づくりの現場から」カテゴリの記事

  *小説、文学、歌、詩」カテゴリの記事

●生き方や仕事の仕方」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
視点を変えると、また違った
見かたになりますよね~
読み終わり楽しみにしてます!

桧原さん こんばんは
いつもコメントありがとうございます。
最近寝る前15分くらいが読書タイムで、スローペースですが、ワクワクしながら楽しんでいます。
この先が楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/44085454

この記事へのトラックバック一覧です: ワクワクしながら信念ってなんだろうかとの最近です。:

« 家づくりのDNA「手作りの木の家」を見据えて現代の家を作ります。 | トップページ | 「家」の五つの面を思って家づくりを進めたらいいでしょう。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック