なかのひと


GoogleAnalytics


« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の13件の記事

2009年2月28日 (土)

階段を手づくりする木の家は素敵な家づくりだと思います。

Sp1020198大工さんが階段を作っているところです。階段が折り返す斜めになっている踏み板の寸法を監督さんと調整しているところです。
 

続きを読む "階段を手づくりする木の家は素敵な家づくりだと思います。" »

2009年2月27日 (金)

家づくりの大望のため自分なりの仕事術を考えて実行します。

昨日、真保裕一『覇王の番人』を読み終わりました。今日はそれについて書こうと思っていましたが、書けそうもありません。帰宅後思うところがあって引き出しにしまってある新書本をパラパラです。悩むことがあるときのいつもの行動パターンです。

続きを読む "家づくりの大望のため自分なりの仕事術を考えて実行します。" »

2009年2月26日 (木)

千葉ギャルズのお誕生日のケーキです。これも一つの家づくりのシーンです。

Sp1020259_3私のこのブログにはミスマッチな写真です。
それもそうです。千葉ギャルズのお誕生日のケーキです。これも一つの家づくりのシーンです。

続きを読む "千葉ギャルズのお誕生日のケーキです。これも一つの家づくりのシーンです。" »

2009年2月24日 (火)

家づくりはチームだし、 苦労があっても 罵声が飛び交っても 楽しいものです。

行き詰まったときや、反省するときや、明日を思うときに開いて観るものがあります。今日は『司馬法』を開いて観ました。武経七書といわれる兵書の古典の一つです。家づくりはチームでやるものですからこんなことも欠かせません。

続きを読む "家づくりはチームだし、 苦労があっても 罵声が飛び交っても 楽しいものです。" »

2009年2月23日 (月)

夫と妻の中を取り持ち手づくり木の家でなぐさめられれば最高です。

《猛(たけ)き武士(もののふ) の心をもなぐさむるは歌なり》
これを手帳にはさんで何度も何度も読んでいます。

続きを読む "夫と妻の中を取り持ち手づくり木の家でなぐさめられれば最高です。" »

2009年2月22日 (日)

プロ意識がノーを言わせ、なぜノーなのかをわかりやすく説明するのが家づくりです。

今日は散髪してさっぱりしました。いつものように「耳がはっきり見えるように短くお願いします」とオーダーしました。けれど、思ったように短くはなりません。こんなところは家づくりも同じようです。なんで思った通りに短くならないのでしょうか。

続きを読む "プロ意識がノーを言わせ、なぜノーなのかをわかりやすく説明するのが家づくりです。" »

2009年2月21日 (土)

理想とする姿を描いたシーンを書き写しておきます。

002_2読んでいる本から抜き書きです。
《思い返してみれば、人を支えるばかりで、自ら手柄を求めようとしたことは一度もないと言っていい。
 大望がないのではない。世の平穏という、目先の欲を越えた大願のために生きようとしている。その身じろぎもしない心構えの硬さが、初めて空恐ろしく思えてきた。》
    (真保裕一『覇王の番人・下』P214より)

続きを読む "理想とする姿を描いたシーンを書き写しておきます。" »

2009年2月19日 (木)

お客さんの家づくりの夢に肉薄するのが仕事です。

最近は毎週のように現場に通ってお客さんと打合せをしています。
何故かというとお客さんの見ている夢に肉薄するためです。

続きを読む "お客さんの家づくりの夢に肉薄するのが仕事です。" »

2009年2月17日 (火)

「家」の五つの面を思って家づくりを進めたらいいでしょう。

家づくりをはじめるときには何を真っ先に考えるでしょうか。そもそも家づくりをしたいと思うのはどういう気持ちでしょうか。家づくりはひょっとしたら人の本能かもしれません。では、そもそも「家」とはなんでしょうか。
ここでは『今和次郎集第5巻生活学』所収の「住生活」をまとめることではっきりさせましょう。

続きを読む "「家」の五つの面を思って家づくりを進めたらいいでしょう。" »

2009年2月16日 (月)

ワクワクしながら信念ってなんだろうかとの最近です。

001_s最近、真保裕一著『覇王の番人』を読んでいます。
明智光秀を中心とした歴史小説です。
明智光秀は本能寺の変で織田信長を討った裏切り者と言われています。
しかし、この本では、まったく新しい視点で書かれています。
だからでしょうか。ワクワクしながら読み進めています。ワクワクです。

続きを読む "ワクワクしながら信念ってなんだろうかとの最近です。" »

2009年2月13日 (金)

家づくりのDNA「手作りの木の家」を見据えて現代の家を作ります。

P1020159つい最近の休日のことですが、その日は朝早くにお客さんとお話をしました。その後は、休日でもあったので、遊びに出かけました。そこで、左の土壁の窓を見てきました。ホントに思いつきで車を飛ばして、なんだか行きたくなったのでした。
 

続きを読む "家づくりのDNA「手作りの木の家」を見据えて現代の家を作ります。" »

2009年2月12日 (木)

家づくりではお客さんの希望をお聞きしながら、技術的な解決と デザイン上のアイデアを盛り込みます。

01最近ブログの更新が滞り反省気味です。今日は意を取り直し現場からの報告をアップします。左は現在工事中の現場の妻側の軒です。壁から1m20cm軒を出しています。軒を出すのはお客さんの当初からの希望であり、「自然回帰の家」の基本的な姿です。

続きを読む "家づくりではお客さんの希望をお聞きしながら、技術的な解決と デザイン上のアイデアを盛り込みます。" »

2009年2月 4日 (水)

一句の言葉を探しに明日も家づくりをしましょう。

何だかちぐはぐな日が続きます。こんなときこそ心穏やかに、そしてまた力強く明日を行こうではありませんか。そんなときは世にも優しい人の言葉に耳を傾けようと思います。
  《一句の言葉によって氷も融け瓦も熔け、
   一句の言葉によって心の溝も谷も埋まる。》
      (道元、石井恭二訳『永平広禄・上』P25より)

続きを読む "一句の言葉を探しに明日も家づくりをしましょう。" »

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック