なかのひと


GoogleAnalytics


« 妻からの誕生日のプレゼントは「民家の調査報告書」でした。 | トップページ | 予算が限られても本物の木の家は可能です。 »

2009年1月26日 (月)

家づくりを好きなものからは、家づくりを取り上げたりはしません。

私には妙な性癖がありまして。好きなものや気になるものは何度も何度も見たり聞いたりするのです。今日は以前あった『フル・スイング』というドラマを見なおしてしまいした。
野球部が本気でやったけれど負けました。
このときプロ野球コーチとして活躍していた59才の新米先生が野球部員にこう言いました。
《野球というもんは、野球を好きなものを拒みはせん!》

感動しませんか。
なんだかじんときませんか。
仕事も同じで、家づくりも同じです。
家づくりを好きなものからは、家づくりを取り上げたりはしません。
だから、思いっきり家づくりを楽しんで
思いっきり苦しんだらいいんじゃないでしょうか。
そしたら、
人のせいにしたり、不景気だからどうしようもない、
なんて思いはどっかへ吹き飛んでしまうでしょう。
そうやって、これからどうしたいかがはっきりとして
目の先のことも、今日のことも、昨日会った苦しいことも
明日も楽しくって仕方がなくなるんです。

今日はこんなことを思いながら明日のことを思います。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 妻からの誕生日のプレゼントは「民家の調査報告書」でした。 | トップページ | 予算が限られても本物の木の家は可能です。 »

●生き方や仕事の仕方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
その通りですよね~(^-^)v

桧原 さん こんばんは
そのはずですよね。。
さて 明日もがんばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/43867868

この記事へのトラックバック一覧です: 家づくりを好きなものからは、家づくりを取り上げたりはしません。:

« 妻からの誕生日のプレゼントは「民家の調査報告書」でした。 | トップページ | 予算が限られても本物の木の家は可能です。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック