なかのひと


GoogleAnalytics


« 省エネは運転や住まい方で大きく変わります。 | トップページ | 勇気とは映像が脳髄に達する前に必ず通過せねばならぬ水晶体のようなものである。 »

2008年12月15日 (月)

愛してやまない家が省エネの核心だし家づくりの目標です。

P1010771省エネは車だったら運転、家ならば住み方によってその結果は大きく違うようです。
それと思うのですが、愛せる車ならば丁寧に乗りますから、自然と省エネ運転になるようです。
家の住まい方も同じでしょう。

 
P1010771_2

住まい方での省エネは暖房のエネルギーをどのように減らせるかに関わります。
まず考えるのは
断熱の性能を上げて機密性を向上させ一度暖めた家を冷やさないことです。
これはQ値という指標で表せます。
Q値が小さければ逃げていく熱が少なくなります。
けれどQ値が小さいことが快適とは限りません。
快適に暮らすことは住む人の個性と切り離せません。
個性とその家の性格が合致してることが快適ということです。
火を見たい人は暖炉や薪ストーブになるし
暑くてもエアコンを必要としなければ、風通しを真っ先に考えます。
冬の寒さが平気なら、暖房より日の光をより大切にしようとするでしょう。
こんなことを実現できたら、家を愛せますよね。

すると住まい方も優しくなり省エネにもなるのは当然の成り行きです。

愛してやまない家が省エネの核心だし家づくりの目的です。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 省エネは運転や住まい方で大きく変わります。 | トップページ | 勇気とは映像が脳髄に達する前に必ず通過せねばならぬ水晶体のようなものである。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●エコな家作り」カテゴリの記事

コメント

簡単に「エコ」という言葉を最近使いすぎですね。
オール電化だけで、エコ住宅なんておかしいと思います。
売らんがための「エコ」では、いつかメッキが剥がれますよね。

こんばんは
なるほどです(^-^)
工夫しだいですね!
poti...

gonsukeさん おはようございます
そうですね。メッキはすぐにはがれますよね。
エコはまずは自分の暮らし方から始まるように思います。

桧原湖北部之公一さん おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
これからも工夫をしようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/43431004

この記事へのトラックバック一覧です: 愛してやまない家が省エネの核心だし家づくりの目標です。:

« 省エネは運転や住まい方で大きく変わります。 | トップページ | 勇気とは映像が脳髄に達する前に必ず通過せねばならぬ水晶体のようなものである。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック