なかのひと


GoogleAnalytics


« 家づくりの大工さんは強者です。 | トップページ | 省エネは運転や住まい方で大きく変わります。 »

2008年12月11日 (木)

見積書は家づくりの大きな節目だから

家づくりでの大きな節目の一つが、見積書をお客さんにお出しするときです。
お客さんにとっても、それまで話を重ねて練り上げられた家のことが目の前に現れてくる瞬間なのかもしれません。


お見積書を始めてお見せするときは、心臓が高鳴ります。
怖いと言ってもいいかもしれません。ホントにドキドキなのです。
「これでいいのか」
「落ちているとことはないか」
「この金額でお客さんは納得するだろうか」
「この見積で間違いなく夢の家が実現できるだろうか」
「心配だな」「大丈夫かな」
などなど。いろんな思いが吹き出してしまいます。
私はネバネバの性格なので、どうしてもあれやこれやともたついてしまいます。
けれど、お客さんはもっともっと気が動くと思います。
そうなんだと思います。

夢の対価が見積書ですから、
夢も現実も一緒になるのが見積書です。
だから、はじめて見積書を見る時って、とんでもなく大変なのかなと思います。

こんなこと、思いながら、見積書を作りお見せしております。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« 家づくりの大工さんは強者です。 | トップページ | 省エネは運転や住まい方で大きく変わります。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
おじゃましてます!
なかなか大変なのでしょうね!
かと言って、お客さんも
本気でしょうしね!
poti..

桧原湖北部之公一さん こんばんは
コメントありがとうございます。
お客さんのほうが格段に大変なことだと思います。
だから、その夢にどれだけ迫れるかです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/43391436

この記事へのトラックバック一覧です: 見積書は家づくりの大きな節目だから:

« 家づくりの大工さんは強者です。 | トップページ | 省エネは運転や住まい方で大きく変わります。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック