なかのひと


GoogleAnalytics


« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の13件の記事

2008年12月31日 (水)

良いお年をお迎えください

2008年大晦日。これから田舎に帰ります。しばらくブログはお休みします。
今度お会いするのは3日になるでしょう。
それでは良いお年をお迎えくださいませ。

続きを読む "良いお年をお迎えください" »

2008年12月30日 (火)

振り返ることはある意味で前に進むことでもある。

2008年、もう終わりです。手帳を整理してたら、こんな書き付けがありました。
《振り返ることはある意味で前に進むことでもある。》

続きを読む "振り返ることはある意味で前に進むことでもある。" »

2008年12月25日 (木)

『フルスイング』の最終回を見て気力を思いました。

今日も、『フルスイング』の再放送を見てしまいました。今日が最終回だったんですね。そして。。。

続きを読む "『フルスイング』の最終回を見て気力を思いました。" »

2008年12月24日 (水)

好きになってくれてる人は誰しも拒みませんね。

今、『フルスイング』というドラマを再放送してます。
今日も見てしまったんですが。。。

続きを読む "好きになってくれてる人は誰しも拒みませんね。" »

2008年12月19日 (金)

勇気とは映像が脳髄に達する前に必ず通過せねばならぬ水晶体のようなものである。

何だか久しぶりの書き込みです。最近は何だか忙しい。でも、家づくりの最前線にいることはとっても幸せなことです。

続きを読む "勇気とは映像が脳髄に達する前に必ず通過せねばならぬ水晶体のようなものである。" »

2008年12月15日 (月)

愛してやまない家が省エネの核心だし家づくりの目標です。

P1010771省エネは車だったら運転、家ならば住み方によってその結果は大きく違うようです。
それと思うのですが、愛せる車ならば丁寧に乗りますから、自然と省エネ運転になるようです。
家の住まい方も同じでしょう。

続きを読む "愛してやまない家が省エネの核心だし家づくりの目標です。" »

2008年12月14日 (日)

省エネは運転や住まい方で大きく変わります。

本日休日です。そして今日は赤穂浪士討ち入りの日ですが、かといって何も変わりはありません。変わったことといえば燃費のいい車に乗り換えたことです。かなりの好成績の燃費です。カタログにあるデータは嘘ではないようです。

続きを読む "省エネは運転や住まい方で大きく変わります。" »

2008年12月11日 (木)

見積書は家づくりの大きな節目だから

家づくりでの大きな節目の一つが、見積書をお客さんにお出しするときです。
お客さんにとっても、それまで話を重ねて練り上げられた家のことが目の前に現れてくる瞬間なのかもしれません。

続きを読む "見積書は家づくりの大きな節目だから" »

2008年12月 8日 (月)

家づくりの大工さんは強者です。

家づくりを考えるときには、まずは木造の家を考えるのではないでしょうか。
建築家安藤忠雄のようにコンクリートで考え始める人もいるのでしょうが、
これは少数派と思います。
ところでこの木の家は奥が深いです。

続きを読む "家づくりの大工さんは強者です。" »

2008年12月 5日 (金)

『近思禄』をよみながら毎日の家づくりを思います。

『近思禄』という本があって、今開いています。
 《弘(こう)にして毅(き)ならざれば、即ち立ち難し。
  毅(き)にして弘(こう)ならざれば、以て之に居る無し。》

 (広い包容力があっても、意志が強くないと、重任に耐えられず倒れてしまう。              
  意志が強くても、包容力がないと、安定して重任に耐えてゆけない)

続きを読む "『近思禄』をよみながら毎日の家づくりを思います。" »

2008年12月 3日 (水)

明日は「イモリの棲める家」の上棟です。そわそわし、嬉しい家づくりでの1日となります。

明日はイモリの棲める家の上棟です。イモリの棲める家というのはお客さんが言われたのです。きっとそんな家ができます。

続きを読む "明日は「イモリの棲める家」の上棟です。そわそわし、嬉しい家づくりでの1日となります。" »

2008年12月 2日 (火)

「規矩準縄を正す」家づくりの大工技術から生まれた言い伝えです。

規矩準縄を正す」を学びました。「きくじゅんじょうをただす」と読みます。「物事の基準を正し、きちんとする」という意味です。

続きを読む "「規矩準縄を正す」家づくりの大工技術から生まれた言い伝えです。" »

2008年12月 1日 (月)

『古今和歌集・仮名序』を読みながら家づくりのプロとして心を軽やかしようと思います。

今日から12月でもう師走です。そのせいか一日忙しくせわしないことでした。
こんな日は気分を落ち着けないといけません。
《力をも入れずして天地(あめつち)を動かし、
 目に見えぬ鬼神をもあはれと思せ男女(をとこをんな)ののなかをもやはらげ、
 猛(たけ)き武士(もののふ) の心をもなぐさむるは、歌なり。》
のように気分を落ち着けることとします。

続きを読む "『古今和歌集・仮名序』を読みながら家づくりのプロとして心を軽やかしようと思います。" »

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック