なかのひと


GoogleAnalytics


« よくよく考えて砂利を地中に押し込む地盤改良を行いました。 | トップページ | 「スウェーデン式サウンディング」地盤調査をしているところです。 »

2008年10月29日 (水)

「スウエェーデン式サウンディング」という地盤調査の方法

地盤改良をしたり、基礎構造を決めるには、
基礎がのる地盤を調べなくてはいけません。
地盤を調べるにはいろんな方法があります。
家作りでの一般的な方法は「スウェーデン式サウンディング」と呼ばれるものです。

 
簡単に書くと重りを乗せたスクリューがどれだけの早さで
土にめり込んでいくかを記録して、地盤の強さを判定する方法です。

詳しくはこのページをご覧ください。←ここをクリック

地盤調査をするのも作っては壊しを変え、良い家を残していくためです。

すみません。今日はお休みなので今日はこの辺で。
明日は実際の地盤調査を紹介します。
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_02_66   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。

↑ソーシャルブックマーク登録ボタンです。


« よくよく考えて砂利を地中に押し込む地盤改良を行いました。 | トップページ | 「スウェーデン式サウンディング」地盤調査をしているところです。 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●家づくりの方法」カテゴリの記事

   ・基礎、地盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/42945537

この記事へのトラックバック一覧です: 「スウエェーデン式サウンディング」という地盤調査の方法:

« よくよく考えて砂利を地中に押し込む地盤改良を行いました。 | トップページ | 「スウェーデン式サウンディング」地盤調査をしているところです。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック