なかのひと


GoogleAnalytics


« 『日本で一番大切にしたい会社』が届きました | トップページ | 建具つり込みの中継をします »

2008年9月 4日 (木)

毛がビリビリ動くような感激があると文章も書けないみたいです

二日ほどブログを書けませんでした。
何だかお腹が一杯、思うことが大きすぎ火花みたい、整理がつかず、書きたいのだけれどうまくこと表現出来ない。
涙を流し、そうかぁそういうことか、と納得したり、激情したり、肌が感じるし、毛も動いてるみたい。
こんな事になるって思いもしませんでした。

昨日今日で、『現代アートビジネス』『日本でいちばん大切にしたい会社』をひょんなことから読んでしまいました。

それで、飽和状態にいたっています。

表現をしたいけれど、言葉や文章やいろんなことで表せないことってあるんだなと感じています。
じゃ、なんで表現するのといえば、なんでしょうか。
ほとばしりかな。
一生懸命に思って行動してまさしく命の火みたいな事かしらと思ってしまいます。
火に目がくらんでしまって、現在のところ、筆が止まる気持です。

そんなことですので、今日はこれくらいにして、あさってころに記事を書こうと思います。
明日は現場からのレポートの予定です。
どうぞ、整理がつくまでお待ち下さいませ。
 
 
 
千葉工務店/「自然回帰の家」は ← ここをクリック
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。


« 『日本で一番大切にしたい会社』が届きました | トップページ | 建具つり込みの中継をします »

●本 家づくりの現場から」カテゴリの記事

 *ビジネス書」カテゴリの記事

●生き方や仕事の仕方」カテゴリの記事

コメント

tatsuroさん
感受性が強いのですね。
私も目からウロコの連続でした。
全国には素晴らしい経営をされておられる方が、たくさんいること・・・。
学びの連続でしたね。
この感動を活かしたい・・・そう思いました。

『日本でいちばん大切にしたい会社』はホントに何度も読み返したくなりますね。
今まで一般的に言われてきた業績ありきの考え方って、長持ちしないとはっきりわかります。
そうは言っても現実的に真似をしようにも大変でしょう。
その辺でヤキモキすることもあるでしょうが、できるだけこの本に書かれている企業に近づきたいですよね。

gonsukeさん こんばんは
いつもコメントありがとうございます。
心によるものであり
正しい事の証なんでしょう。

ビルダーナースさん こんばんは
儲かるとか、楽をするとか、かっこいいとか
欲とは全く関係ないところで、
人が生きていくための正しくて涙が出てくるくらいの美しい会社がありました。
実際にあるんですね。
実際にあるのなら、実現に向け頑張りたい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/42380269

この記事へのトラックバック一覧です: 毛がビリビリ動くような感激があると文章も書けないみたいです:

» 読者の声(「日本でいちばん大切にしたい会社」リンク集その2) [『日本でいちばん大切にしたい会社』公式ブログ]
いつもありがとうございます! 前回に引き続き、『日本でいちばん大切な会社』をご紹介いただいたブログをご紹... [続きを読む]

« 『日本で一番大切にしたい会社』が届きました | トップページ | 建具つり込みの中継をします »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック