なかのひと


GoogleAnalytics


« 「後悔なんかしない。幸せよ!」が家作りです | トップページ | 「監査法人」を見てスッキリなので提案レジメをつくります »

2008年7月19日 (土)

ニコンD700が欲しいと浮かれてる。家作りでもこんな気持ちです。だから表現したいです。

もともと物欲はないのなだけれど、最近欲しいものがあります。

それは

これです。

7_4

ニコン D700。デジタル一眼レフカメラです。

デジタルですから、センサーがあるわけですが、そのセンサーのサイズが36mmフィルムと同じサイズなんですね。
すると、今まで持っていた一眼レフ用のレンズが使えます。

D700の機能を全て引き出そうとするなら、レンズも最新のオートフォーカスにするのが宜しいのでしょうが、欲しくなってる気持というのは最新のカメラの機能ではないんですね。

最新の機能が欲しければ、CANONやソニーやPENTAXやOLYMPUSや、いろんなメーカーのカメラがあるので、特段にニコンにこだわらなくても良いわけでして。

でも、なぜかニコンD700が欲しくなります。

D700よりも上位の機種がD3、
こちらがニコンのデジタル一眼の最高級カメラです。
D3を持っていじってるとこれまた欲しくなります。
D3はフラッグシップですから高いです。でも高い分堅牢でもあるしシャッター音も素敵です。
D700は最高級ではないけど、D3の機能も継承し、ボディーもぺらぺらのプラスチックではなくてマグネシウム合金です。
価格も抑えられてて、けれどニコン!なんですね。

まだ実物を触ったことはないのですけど。ワクワクしてきてしまいます。

価格を抑えるのだから、仕様をD3よりは落とさなくてはならないはずです。けど、欲しいと思わされる。ただの廉価版といった雰囲気ではありません。

機能だけを追求し価格も抑えるのなら、ボディーもプラスチックにすればいいのだと思うのですが、すると軽くもなるし悪いことではないと思います。
けれど、言葉は悪いけれどチープな質感のカメラを持った時の拍子抜け加減さがあります。オートフォーカスも優れ、最新レンズを使いこなせ、機能が盛りだくさん、でも、プラスチックのボディーの軽さっていうか、感触にがっかりしてしまって、たつろうの気持ちは遠ざかります。

D700はそうではないような気がします。気がするというのは発売前で見てもいないし、触ってもいません。
早く実物を触ってみたいんです。どんな心持になるか楽しみな気分です。
こうやって、あれやこれやと発売もされていないカメラに思いを寄せてしまっています。予算が足りなくて買えないかもしれないのに、これ欲しいなと歓んでいる今日この頃なのです。

この差はなんでしょうか。
言葉でいうと、色気を感じるということでしょうか。

家作りでもこんなことってあるかなあと、少し身の回りに落とし込んでみようかな。

家の場合でも、一目惚れに近い「ああぁ こんな家に住んでみたい」はあると思います。
いま、この先を書こうかと思って考えるのだけれど、
ぐるぐる渦を巻いて、こうかな、ああかなと、整理しきれないでとまってしまっています。

いや、待てよ。そもそもこんな事を表現したくてブログを始めたはずです。
たつろうがニコンD700を欲しくて浮き浮きしてる、そんな気持ちを、家作りの現場からお届けしようと改めて思います。

ですから、明日も遊びに来てくださいませ。
 
 
 
Iwiltry_1Photo_3
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。


« 「後悔なんかしない。幸せよ!」が家作りです | トップページ | 「監査法人」を見てスッキリなので提案レジメをつくります »

コメント

欲しいものは手に入るまでが、一番楽しいですよね。気持ち伝わってきましたよ。

gonsukeさん こんばんは
そうですね。手に入れるまでが楽しいんですよね。
こんな素朴なことも家作りでもと思うんですよ。

D700フルサイズセンサーで手頃?なイチデジですね!私もイチデジ欲しい派なんですが、まだ購入には至ってません!
私はキャノンEOS35ミリを使っています。
だからFDレンズを使いたい・・・
キャノンには5Dというフルサイズがありますが、後数ヶ月で後継機種の噂があるので、我慢の日々です。私も発売即購入とはいかないとは思います。
カメラにしてはかなりの金額で予算が合えばの条件付です。
欲しいものが欲しいと考えてる間が一番楽しいのかも知れませんね!

アンのパパさん コメントありがとうございます。
なるほど考えている今が一番楽しいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 「後悔なんかしない。幸せよ!」が家作りです | トップページ | 「監査法人」を見てスッキリなので提案レジメをつくります »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック