なかのひと


GoogleAnalytics


« 建築士法改正に織り込まれている心こそ大事です | トップページ | 「世にもマヌケなスローフードへの旅」紹介です。目前のコーヒーから地球を思ったりしませんか。 »

2008年7月30日 (水)

コンパクトデジカメよりも民家の修理報告書のほうがワクワクします

最近よく思うのですが、むかしのとおりにはいかないようです。
集客をしようとして、チラシを入れたりイベントを行ったり、
どんなことをしても、昔のようにはいきません。昔といっても3年〜4年前ですけど。

そんなことからか、『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』を読み始めました。過去に読んだときは、せっぱつまった感もなく、ただ目を通しただけです。
今回は、事情が違って、目の前の疑問を解きほぐしたくてページを繰っています。

もう一回、世の中を動かす力の原点を見つめなくてはと思います。

なんて、お堅いことも考えるのですけど、なるべく価格を抑えてデジタルカメラを買おうかなとおもって調べたりしてます。
ほんとのところは前にもかきましたデジタル一眼レフ「ニコンD700」が一押しなんです。
けれど手が届かずといったところ。
で、それにかわるデジカメをと思うのですが、いやあ最近のデジカメはコンパクト機でもすごい機能です。
スクリーンの画像のなかでここにピントを合わせたい箇所をタッチすると、被写体が動いてもカメラを動かしてもピントを合わせ続けるんです。
いや、これには参ったってかんじです。
じゃ、それを買ったのかというと、買っていません。
やっぱり機能は優れているけれど、心が動かないでいます。

結局、そのデジカメを買う予算で民家の修理報告書を購入しようと思います。
こちらのほうが、ワクワクするからです。
むかしの人たちが住み暮らし維持をしてきた民家の修理を通じて、
現代に見えてくるものを探す方が、すんごくワクワクします。

よって、今回もデジカメは見送りです。
 
 
 
Iwiltry_1Photo_3
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。


« 建築士法改正に織り込まれている心こそ大事です | トップページ | 「世にもマヌケなスローフードへの旅」紹介です。目前のコーヒーから地球を思ったりしませんか。 »

●本 家づくりの現場から」カテゴリの記事

  *思想、哲学」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一昔の単位が短くなってきましたよね。
もう小手先ではホントに通用しなくなってきました。
当たり前のことを地道にどれだけ継続できるかにかかってきているようです。
お互い地道に精進いたしましょう♪

ビルダーナースさん こんばんは
そうですね。当たり前のことを地道にが最も大事で、この事以外には何もないようです。
明日も頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/42015259

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトデジカメよりも民家の修理報告書のほうがワクワクします:

« 建築士法改正に織り込まれている心こそ大事です | トップページ | 「世にもマヌケなスローフードへの旅」紹介です。目前のコーヒーから地球を思ったりしませんか。 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック