なかのひと


GoogleAnalytics


« 土地や海を考えて『マハン海上権力史論』を買いました | トップページ | エコって気軽に使いすぎてません »

2008年7月 3日 (木)

ゼロエミッションハウスに未来の里山建築を夢見たいです

先日から「ゼロエミッションハウス」を話題にし、オープンしたことも書いています。けれどもゼロエミッションハウスにいけません。現場に立ってみたいのですが
その替わりに↓↓↓を見てください。
ゼロエミションハウスがオープン

今日紹介させていただいたブログは
有機EL研究者の「大学教授のぶっちゃけ話」です。
有機ELは次世代のテレヴィジョン、照明の技術として、
「ゼロエミッションハウス」に使われています。
有機ELのシャンデリアの下に円卓、照明が写り込んでる写真がありますが、このテーブルこそ左官職人挾土秀平が作った土のテーブルですね。
残念なことにガラスで覆ってあるようです。。。。。

太陽電池とともに有機ELも設備面での次世代省エネの主力になるような気がします。

その上で、土とか、紙とか、木、などの古来から我が国にある素材と技術が重なれば、未来の里山建築になるのかなと夢を見ます。

北海道 いきたいなあ〜
 
 
 
Iwiltry_1Photo_3
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます。この記事が良かったな、参考になったな、明日も読んでみたいな、と思われましたらランキング投票バナーをクリックしてくださいませ。
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。

« 土地や海を考えて『マハン海上権力史論』を買いました | トップページ | エコって気軽に使いすぎてません »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

  ・ 漆喰 土 珪藻土」カテゴリの記事

 ●エコな家作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/41727793

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロエミッションハウスに未来の里山建築を夢見たいです:

« 土地や海を考えて『マハン海上権力史論』を買いました | トップページ | エコって気軽に使いすぎてません »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック