なかのひと


GoogleAnalytics


« ペルソナ | トップページ | 道具の手入れ・読書 »

2008年5月 6日 (火)

「森の診療所」と『ガリア戦記』

今日で連休も終わり、
天気もよっくなって、
気持ちの良い日となり、たつろうは今日から仕事です。

で今、ウイスキーを口にしました。
今日は流山で「森の診療所」の見学会でした。

これがその「森の診療所」。
Image117_6

帰宅してから『<新訳>ガリア戦記』を読んでいました。
カエサルが書いているのに、
その書いた本人ではなくて、
第三者が書いているような気持ちになってきます。

この『がリア戦記』は現代で言えばブログなのかもしれません。
書いている自分を自ら評価したり、
目標を設定したり、
身のまわりのニュースを書いたりと、
似ているところが多くあります。

ただ『がリア戦記』では、
カエサル自身の廻りの事実だけを書いています。
この一点だけが違うようです。
今日までの所では出来事のみが
簡単明瞭に書かれています。

自らの評価はせず、行動記録のみで、多くの人を興奮させ、
支持者をたくさん集めたのですから、
考えてみればビックリすることです。

見込みは書かず、事実のみを短い言葉で分かり易くです。
 「私を信じてください。」
 「そうすればこんな喜ばしい事が起きます。」
などという営業トークは皆無です。

むしろ
 「これを実行しました」
とだけ言ってる。

分かり易く言う事。
いたずらな誇張や、作意はしない。

心すべきかなと思います。
 
 
 
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
「サイドバー」と『お気に入りの本』も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。


« ペルソナ | トップページ | 道具の手入れ・読書 »

 ●自然回帰の家 家づくりの実際」カテゴリの記事

●本 家づくりの現場から」カテゴリの記事

  * 歴史」カテゴリの記事

●森の診療所・森のカフェ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>いたずらな誇張や、作意はしない

tatsuroさん
本当にそうですね。
そんな事をしても、結局はわかってしまうことですから。
私もそう思っています。

gonsukeさん こんばんは

誇張せず淡々と伝えていきたいものです。
けど、世の中ってヒントがわんさかありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/41116779

この記事へのトラックバック一覧です: 「森の診療所」と『ガリア戦記』:

« ペルソナ | トップページ | 道具の手入れ・読書 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック