なかのひと


GoogleAnalytics


« 小屋の梁と差し鴨居 | トップページ | 光と陰 »

2008年5月13日 (火)

逆上するか静かな林となるか

久しぶりに早くに帰宅しました。
そこでブログに向きあうたつろうです。
けど、こんなときこそ事件がないんですね。
ま、それは個人的な事件はあるけどこれはさておきます。


人の感情ってなんでしょうか。

耳に痛い事ってあります。
本人は正しいと思っていたことが、
他の人から見れば変であったりして、
ここを直言されると耳が痛いですね。

こんなとき
感情を逆撫でされるので興奮しますよね。
だって、
本人はまさかそんなことを言われるとは思ってませんから。
逆上するかもしれません。
 
 
でもね
人って、ここで、逆に清らかになれます。
天の声かもしれない。
と、思える心持ちを作れます。
落ち着いて聞く耳をと
心の中に静かな林を作り出せます。
 
 
動物的本能からすれば、
机をひっくり返し、じょうだんじゃねえ!
と叫ぶのも人なんです。
 
 
どんなときでも、嵐が吹き荒れるときも
心の中だけは平らかにいきたいものです。
 
 
 
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
「サイドバー」と『お気に入りの本』も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。

« 小屋の梁と差し鴨居 | トップページ | 光と陰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

冗談じゃねーと机をひっくり返すのか、
なるほどと聞き入るのか、
自分の解釈の仕方次第で行く末がずいぶん変わりますね。
天の声まで考えなくとも、「どちらがより良いのか」?
そう考えるだけで、おのずと答えが見えてきます。

ちしおどの こんにちは

自己を反省しながら意固地にならずにいきまする。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/41198639

この記事へのトラックバック一覧です: 逆上するか静かな林となるか:

« 小屋の梁と差し鴨居 | トップページ | 光と陰 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック