なかのひと


GoogleAnalytics


« ただただお休み | トップページ | A様邸の軒は化粧垂木で3尺出しました »

2008年4月29日 (火)

天網恢恢、疏にして失わず

今日は一日いい天気でした。
今日はモデルハウスに詰める日で、モデルハウスのデッキに座り
いい天気だなあと空を眺めていたら

「天網恢々(てんもうかいかい)疏にして漏らさず」
というのを思い出しました。

本来は
「天網恢恢、疏にして失わず」のようですが
なんでこんなのを思い出すのでしょうか。

 
悪運が強く人を害し偽りを成し、結果として良い結果を生んだ。
だけど、ほんとに良いと思っていいだろうか。
悪事は天の道に背くのだから、果たして良いのでしょうか。

だが同時に、世の中では結果さえ良ければ賞賛されるのだから、
ますます訳がわからなくなってくるけれど、
考えてもみよ、いったい天の道に背いていないか。

良い行いや、嘘偽りのない行動が、
誰の目からも隠れているだろうか。そんな筈はない。
天から見たら直ぐに見分けがつくはずです。

こんなわけだから、
天の網は広大で、編み目は粗いけれども、
善と悪の趣意は失わない。

覚えている限りはこんな意味だったと思います。
 
 
偽りや偶然による良い結果に満足していいはずはありません。
たとえ、廻りの評価を得たとしても、よくよく考えるべきです。

天に誓って恥じ入る事をしていなければ、
道に背かずに努力を続けるならば天の網に包まれるのです。
 
 
もちろん、結果を良くし、賞賛を得ること、
これこそ生きていく上では最も大事なこと、
ここにいたる方法などは、どうでもいいかも、
という考えもあります。

けれどやはり私は
「天網恢恢、疏にして失わず」
と思いながら生きていきたいのです。
 
 
 
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
「サイドバー」と『お気に入りの本』も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。

« ただただお休み | トップページ | A様邸の軒は化粧垂木で3尺出しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/41034945

この記事へのトラックバック一覧です: 天網恢恢、疏にして失わず:

« ただただお休み | トップページ | A様邸の軒は化粧垂木で3尺出しました »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック