なかのひと


GoogleAnalytics


« エコな家とエコカー | トップページ | 中国「餃子事件」に思うこと »

2008年2月 5日 (火)

シンクロ

今日は帰宅して、また『チャングムの誓い』を見ています。
もう何回見たのだろうか。
我ながら不思議なのですが、
何度見ても面白いし真面目に見ています。

何故でしょうか。

善と悪が分かり易く描かれ、悪にもそれなりの論理がつけられる。

チャングムは行けども行けども困難。
命に関わるような危機に直面するも
自身の信念を押し通せば、困った事になるのに
結局は姿勢を崩さない。

するとどうでしょう。

幸運にも廻りの方から事態が好転するのです。
ここがいいのかな。
ドラマなんだからねといえば、そうなんでしょうが
自分の心と廻りがシンクロするんでしょうね。

人の光と陰。
光り輝く心と
何故か人にまとわりつく陰みたいな権力や嫉妬や
いろんなものがあるからでしょうか。

こんな事を思っておりますが、
最近、新訳での『カラマーゾフの兄弟』が評判のようです。

つまるところ人の営みは人の心でしょうか。
 
 
 
Iwiltry_1Photo_3
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログランキングのバナーをクリックしていただくとランキングが上がって励みになります。
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
「サイドバー」と『お気に入りの本』も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。

« エコな家とエコカー | トップページ | 中国「餃子事件」に思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/40007400

この記事へのトラックバック一覧です: シンクロ:

« エコな家とエコカー | トップページ | 中国「餃子事件」に思うこと »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック