なかのひと


GoogleAnalytics


« 可能性について | トップページ | 少しの化学物質 »

2008年1月18日 (金)

最後まで入念に

今日は「伝えきる力が必要です」とある人から聞きました。
これも必ず必要な事です。
さらに
「リクエストを受けたら、調べ尽くして、注文者に応ずるべきです」
との厳しいお叱りを受けました。

伝えきる力を養うには、日々の仕事で悩みながら、
でも、前に進まないとその力は養えないようです。

私は安請け合いもしたくなくて、
「それ、できます」と軽い調子で言いたくもありません。
時間が無くて焦りもあり、
とことん調べ尽くさずに返答をしてしまって、

これは言い訳かもしれませんね。

こんな事で、厳しいお叱りを受けました。
こんな環境で実はなっていくのでしょう。

今日は自省の気持ちも含めて

 「何ごとも最後までやりとげよう。
  全力を注いで始めたことを、途中で放っておく人がいる。
  案は出すが実行はしない。
  こういうあいまいな態度の人たちが
  名声を得ることはないだろう。
  何ごとも最後までやらないからである。
  どれもこれも最初の段階で放り出したままなのだ。
  忍耐力がないせいでそうなる人もいる。
  いやな仕事でないから受けたはずなのに、
  なぜ仕上げないのか。
  いやな仕事なら、なぜ引き受けたのか。
  賢者であれば、獲物を茂みから追い出しただけでは満足せず、
  最後まで仕とめるはずである。」
         (バルタザール・グラシアン、野田恭子訳
                 『賢く生きる智慧』より)
 
 
 
Iwiltry_1Photo_3
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログランキングのバナーをクリックしていただくとランキングが上がって励みになります。
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
「サイドバー」と『お気に入りの本』も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。

« 可能性について | トップページ | 少しの化学物質 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

伝えるだけでなく、伝えきる、が大事なんですね。
どこまでをして伝えきるか、も把握せねばいけませんし、奥が深いですねぇ。

ビルダーナースさん こんばんは

久しぶりの更新で、返事が遅くなりました。
よくよく考えて、リクエストに対する回答を明日します。
では、また。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/17743609

この記事へのトラックバック一覧です: 最後まで入念に:

« 可能性について | トップページ | 少しの化学物質 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック