なかのひと


GoogleAnalytics


« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の10件の記事

2008年1月31日 (木)

自然のままか、それとも農薬を使いますか

またまた食に関する事件です。
今回の餃子に混入した有機リン系の農薬は極めて危険です。

建築の世界でもこの有機リン系の農薬は使われていました。

何処に使っていたのかというとシロアリから家を守るため、
土に近いところに「有機リン」の農薬を散布していました。

もっとも今日では有機リンの使用は禁止されています。

続きを読む "自然のままか、それとも農薬を使いますか" »

2008年1月30日 (水)

エコってなに

最近とっても忙しくしています。
今立松和平著『道元禅師』というのを読書中。
上下二巻なのですが、
下巻まで読んだけれど忙しくて上巻を読めないでいます。
小林光著『エコハウス私論』も鞄に入ったまま。
この小林さん京都議定書の立役者なんですね。
これも読めないでいます。

エコって流行りなのか、時代の要請なのか。
おそらくは時代の要請です。

続きを読む "エコってなに" »

2008年1月24日 (木)

少しの化学物質

家をつくるって、とっても大変です。
毎日仕事として家をつくってると、
心がフンワリと離れていく時があるようです。

これではいかんと気を引き締め直す今日この頃です。
 
 
ここのところ集中的に防水の事を考えています。

続きを読む "少しの化学物質" »

2008年1月18日 (金)

最後まで入念に

今日は「伝えきる力が必要です」とある人から聞きました。
これも必ず必要な事です。
さらに
「リクエストを受けたら、調べ尽くして、注文者に応ずるべきです」
との厳しいお叱りを受けました。

続きを読む "最後まで入念に" »

可能性について

最近。ブログの更新の頻度が落ちていますので
いま帰ってきてMACの前に座りました。
年が開け今年はいよいよ京都議定書の発効の年です。
なんともエコな年にしたいと思っている今日この頃です。

続きを読む "可能性について" »

2008年1月14日 (月)

3年の二酸化炭素_エコな家その3

先日の二酸化炭素の貯蔵_エコな家その2では、
杉の立木に貯蔵されている二酸化炭素を求めました。

もっと具体的に
一軒の木の家には
どれ位の二酸化炭素が貯蔵されているのでしょうか。

今日はここを考えてみます。

続きを読む "3年の二酸化炭素_エコな家その3" »

2008年1月11日 (金)

二酸化炭素の貯蔵_エコな家その2

エコな家を求めていくと、省エネがどうしても必要です。
家を作り維持するエネルギーをより少なくするのが省エネです。

そのエネルギーをもう少し細かく分けると
 家を作る素材・材料を作るときのエネルギー。
 材料の運搬も含めた新築工事に使うエネルギー。
 家を維持し生活するときのエネルギー。
があります。

それぞれをより小さくするのが省エネです。

これとは別に
「カーボンニュートラル」という考え方があります。

続きを読む "二酸化炭素の貯蔵_エコな家その2" »

2008年1月 5日 (土)

エコな家

エコな家を求めたら、
「自然素材だけで得られるものではない」と、以前に書きました。

省エネの要求が入ってくるからです。

そもそも「家」とはなんでしょうか。
ここでは『今和次郎集第5巻生活学』所収の「住生活」をまとめることではっきりさせましょう。

続きを読む "エコな家" »

2008年1月 4日 (金)

仕事始め

今日は仕事始めです。

普段は休みがなかったり、まとまった休みが取れなくて、
実際に家を見に行きたいけれども、行けないなあ〜と
いう方もいらっしゃると思ったものですから
一年で最も休みの取りやすい正月休みにモデルハウスを
オープンしました。

続きを読む "仕事始め" »

2008年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年はいつもとは違う年にしようと
心密かに思っています。
心密かにって、ここで書いてしまったら、公なのかしら。

なにはともあれ今年も宜しくお願いします。

続きを読む "あけましておめでとうございます" »

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック