なかのひと


GoogleAnalytics


« 『日本の家・北から南まで』絵本です | トップページ | あたりまえの普通の家 »

2007年11月14日 (水)

あたりまえの家

今日は匠の会のセンター会議。
主に話し合ったのは1月27日に開催予定の
セミナーをどうするかです。

極めて議論乱発!ではなくて活発に話し合いをしました。

当たり前に普通に作る家ってなんでしょう!??
ということに尽きます。

あたりまえの家!と最初に言い出したのは
O工務店のH中レディースなのですが

私も心に引っかかるものがあるので
会議の席で放言しながら、いえ発言しながら考えていきました。

匠の会でも自然回帰の家でも普段つくってる家が
あたりまえの家です。私は思います。

特段に構える必要はなくて
普段の考えや行動をわかりやすく伝えきればいいのだと思います。

あたりまえに作れば、そのまんまエコになるし省エネにもなる。

と、私は思いますし、このように発言しました。

こんな内容でセミナーができればいいかなと思います。
 
 
 
Iwiltry_1Photo_3
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログランキングのバナーをクリックしていただくとランキングが上がって励みになります。
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ   
「サイドバー」と『お気に入りの本』も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

WebPhoto←はweb拍手ボタンです。クリックして拍手と声援を下さいね。

« 『日本の家・北から南まで』絵本です | トップページ | あたりまえの普通の家 »

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

コメント

あたりまえの基準が一般的に曖昧なので、基準を明確にお客さまに伝えるというのは良いですね。
今後行政も住宅の良質ストック化、中古流通を進めるにあたり、本格的に基準を設けるよう動くでしょうから、何があたりまえ品質かを明確にしておかないといけないと思います。

ビルダーナースさん こんばんは

廻りではなんとなくですが決まりがあるようです。
ここを分かり易くすることから始めれば、素敵です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/17075412

この記事へのトラックバック一覧です: あたりまえの家:

« 『日本の家・北から南まで』絵本です | トップページ | あたりまえの普通の家 »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック