なかのひと


GoogleAnalytics


« 自然回帰の家モデルハウスの和室 | トップページ | 今日は馬鹿な事をしてしまいました »

2007年9月10日 (月)

『呉子』の四軽二重一信

帰宅後、『呉子』を開きました。
3日前に読んだ箇所が気になってしようがないので
性懲りもなく開いてみました。

武侯問いて曰く、「兵を用うるの道は、何をか先にせん」
起、対えて曰く、
「まず四軽、二重、一信を明らかにす
曰く、「なんの謂ぞや」
対えて曰く、
地をして馬を軽しとし、馬をして車を軽しとし、
 車をして人を軽しとし、人をして戦いを軽しとせしむ。

 明らかに険易を知れば、すなわち地、馬を軽しとす。
 芻秣(すうまつ)時をもってすれば、すなわち馬、車を軽しとす。
 膏鐗(こうかん) 余りあれば、すなわち車、人を軽しとす。
 鋒(ほう)鋭く甲堅ければ、すなわち人、戦いを軽しとす。
 進めば重賞あり、退けば重刑あり。
 これを行なうに信をもってす。

 審かによくこれに達するは勝の主なり。」

 
 
仕事を推し進めるには、簡単で楽しい事だと思う事が大事で
こんな時は誰でも前に進みやすいものです。
ただ、「軽い」と思わせるために様々な準備をしておきなさい。
勇敢に前進してるときは褒め称え
後退するときには思い罰を与え
これを何時いかなる時も忘れずに実行しなさい。

そうすれば勝つのは当たり前です。ということですね。

確かにね、重たい気分では体が重く、思うように体が動きません。

けれども、「この仕事は簡単そうで面白そうだな」と
思えれば、軽やかに動けるし、
仮に問題に直面しても、諦めずに手を尽くしますね。

ちょっと、不敬かもしれないけれども、
「家づくりは軽くて楽しいよ。
 今まで色んな事を勉強し
 見たり聞いたり感じたりしているんだから。
 あんたにも出来るよ。
 だから頑張り給え」

ということですね。

もちろんこのことはチームとしての仕事にも当てはまります。
むしろチームとそのリーダーへの訓戒ですよね。

 
 
 
Iwiltry_1Photo_3
 
 
人気blogランキング,住まいブログランキング/自然素材に参加しています。共感いただいたらバナークリックお願いします。ランキングが上がって励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
「サイドバー」と『お気に入りの本』も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

« 自然回帰の家モデルハウスの和室 | トップページ | 今日は馬鹿な事をしてしまいました »

●兵法とリーダー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/16407034

この記事へのトラックバック一覧です: 『呉子』の四軽二重一信:

« 自然回帰の家モデルハウスの和室 | トップページ | 今日は馬鹿な事をしてしまいました »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック