なかのひと


GoogleAnalytics


« 樹齢800年のケヤキ | トップページ | 淡々とした幸せのために »

2007年5月26日 (土)

自然回帰の家セミナー「野池政弘氏の気持ちよく快適に暮らす家の話」

070609_3今日はお知らせです。

6月9日(土)に

自然回帰の家セミナー
野池政弘氏の
気持ちよく快適に暮らす家の話

を行います。

左ができたばかりのチラシの原稿です。

 
 
上の画像をクリックして見ていただけましたでしょうか。まだの方はすぐにクリック。

自然回帰の家に住まわれている方から、
「快適です、冬も寒くない、エアコンなしです」 なんて話をよく聞きます。

でも、何故?
自然回帰の家はヒステリックに断熱の性能を追い求めたり
高気密も追求していません。
断熱・機密性についてはほんとに肩の力を抜いた家づくりをしています。

普段の家づくりは何度も書いてますので、下の記事をクリックしてお読みくださいませ。
いい家ってなあに? その2
いい家ってなあに?その3 冬暖かい家
カテゴリー「1.2 注文住宅ってどうなの

野池さんは住宅の専門家です。ただ専門家だけのお話では面白くありません。
そこで、実際に自然回帰の家にお住まいのお客さまをパネラーにお呼びします。

実際に住んでみてどのように住まわれて
住まわれた結果、どんな感想をお持ちなのかを

野池さんとの対談形式でお話して頂きます。

お話だけでは思うのでプロである野池さんから快適な理由を
解りやすく解説していただくことにしています。
快適な理由を大公開です。

何故なんだろう?に具体的にお答えできると思います。

楽しいそうでしょ。実は私が一番楽しみにしているんです。
このセミナーを企画する側がワクワクするなんてちょっとおかしいでしょう。
でも正直ワクワクです。

今の「何故快適なんだろう」の答えが聞けるんですからね。
ワクワク。ワクワク。楽しみです。
 
 
 
Iwiltry_1Photo_3
  
人気blogランキング,住まいブログランキング/自然素材に参加しています。共感いただいたらバナークリックお願いします。ランキングが上がって励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
「サイドバー」と『お気に入りの本』も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

« 樹齢800年のケヤキ | トップページ | 淡々とした幸せのために »

☆自然回帰の家•モデルハウス☆」カテゴリの記事

●家づくりに思うこと感じること」カテゴリの記事

 ●自然回帰の家 家づくりの実際」カテゴリの記事

コメント

チラシの地図からだと電車とバスで行ける現場なのかわかりませんが、どうでしょう?
公共交通機関で行けるならぜひ伺わせてくださいませ。

ビルダーナースさん こんにちは

プラザイーストへは武蔵野線東浦和駅が最寄です。
そこからのアクセスは
http://www.saitama-culture.jp/plazaest/plazaest_access.html
を開いてご確認くださいませ。

東浦和からバスで行けます。

それでは。ワクワクです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/15205872

この記事へのトラックバック一覧です: 自然回帰の家セミナー「野池政弘氏の気持ちよく快適に暮らす家の話」:

« 樹齢800年のケヤキ | トップページ | 淡々とした幸せのために »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック