なかのひと


GoogleAnalytics


« 台所はどこにつくる? | トップページ | 流石は左官職人! »

2007年4月 5日 (木)

大好きな建築「高山寺石水院」

01_s大好きな建築の一つ。
高山寺石水院です。

建てられたのは鎌倉時代前期で
その後今の位置に移築されました。      
               Banner_03_1 にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ

 
 
北山杉で有名な北山に行く手前,栂尾にある住宅風仏堂です。
ここには明恵上人が植えたという日本最古の茶園があり,
明恵上人の住居跡がこの石水院と伝えられています。

01_12

仏堂から縁越しに前の山を望む風景です。
この風景を望むために移築されたのでしょうか。

良く見ると不思議なことが一つあります。
開口のまん中に柱が一本たってますね。
普通なら開口のまん中の柱は立てないでしょう。少なくとも今は。
でも,平気でたってます。
なんだか,大雑把というかおおらかなような気がします。

ここに座って,前の山々を見て過ごすのは
何だかとっても豊かな気分ですね。

次は,吹き放ちの広縁です。
こちらは,どちらかというと引き締まった感じがします。
かなり光が押さえられていて,静寂っていうところでしょうか。

02_7
 
 
  
  Iwiltry_1Photo_3

    
人気blogランキング,住まいブログランキング/自然素材に参加しています。共感いただいたらバナークリックお願いします。ランキングが上がって励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓  ↓↓↓↓↓↓↓
Banner_03_1   にほんブログ村 住まいブログ 自然素材へ
サイドバーのお気に入りの本も注目。コメントは読後感であり私的評価です。
★コメントはスパム防止のため、一旦公開を保留させていただいております。ご了承くださいませ。

« 台所はどこにつくる? | トップページ | 流石は左官職人! »

 ●古い家,建築 家づくりの歴史」カテゴリの記事

コメント

画像素敵ですね。
ほんとだ...柱が真ん中にありますね。
作品として拝見するとあまり気にならないですね。
行ってみたくなりました。

konohaさん こんばんは

いつも
コメントありがとうございます。

家づくりは気持ちよく信頼関係もアップして
進んでいるようですね。何よりでございます。

高山寺には是非たずねて下さい。

おお またもやすばらしい寺を紹介してくれました!
あー それはそうと広縁の蔀戸の下部分がついたままですね
ここが外れているときの方がいいなあ

くまさん おはようございます。

下の蔀戸も外れるんでしたね。
はずしたところをまだ見ていません。
是が非でも見に行かなくちゃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167658/14567625

この記事へのトラックバック一覧です: 大好きな建築「高山寺石水院」:

» 遣り方は建築をする上で最重要な事です。 [住宅派マンション派貴方の住いは住宅?マンション?聞きたくない!怖い話]
遣り方に立ち会ってください建物の周り約1M位離してぐるりと水平の板(貫を回す)それを止める為に杭を打ち込み、打ち終わった頭は鋭角にし誤って又打ち込まないように印を付ける)この杭が下がればそれに連結した水平の貫も下がる。 しかし最近では鉄製の杭を打ち...... [続きを読む]

« 台所はどこにつくる? | トップページ | 流石は左官職人! »

このブログ内での検索


  • Google

    Web全体
    このブログの中

最近のトラックバック